丸と角。

BMW E30のスロットルスイッチは2種類です。
丸型と角型です。
マニュアル車は角型ですが、AT車は2種類あります。
ATミッションがEH付か?どうか?で変わります。
センターコンソールにAT切り替えスイッチがある方がEH付で、丸型スロットルスイッチが装着されております。
最近。。というか、前からですが。。ここ悪さしてアイドリング等不安定になったりします。
丸型入荷したので、本日発送させて頂きますね。

おもっきしガサガサ言ってます。


BMW E30 320右ハンドル”黒4”のマフラーを外しました。
今、リフトを占領している場合では無いのですが。。
先週に週末に「外しておいてね〜」って、お約束していたので。。
ちょっと前に、小さな穴を発見し、そこから錆が出ていたので、こらもうあかん。
と、新品もリアマフラーを発注し、KEEPしておりました。
やっぱ。。外から見える小さな穴は、想像通りでして。。
外したマフラーを揺らすと。。
おもっきし”ガサガサ”音鳴ります。
中で、ボロボロになっておるのでありますね。
はい。完全にマフラーとしての機能は果たしておりませんね。
しかし。。よくもまあ。。約30年15万キロもったものだと思います。
これは、乗る時間(ほぼ通勤)が丁度いい時間距離だったのでしょう。
そう考えたら。。純正がいいかな。。とか考えて純正にしたのと。。
AC SCHNITZERのリアスカートに合う形状のスポーツマフラーは存在しないのと。。
二つの理由です。
まあ取り寄せていたBMW純正もBMW E30 325左ハンドル用で。。出口の向きが、合いませんが。。
カッコよくなるよう期待して。。外し、待つことになりました。

bmw e30のATマウント交換は、工具勝負。


昨日は臨時休業を頂いておりました。
でもって、本日木曜日は定休日ですが、働いております。
「あたりまえやんけ。」
って、言われそうですが、あたりまえですね。。
自営業なので休めば休むほど、自分の首を絞めて行く事になります。
あほほど儲かっていりゃ〜別ですが、定年的年齢をむかえたとしても、倒れるまで働かないとダメなのであります。
ただ。。仕事があるかないか?は大きな問題ですが。。
先日bmw e30のエンジンマウントは交換しましたが、今回はATマウントであります。
まあ何度もブログで書いてるし。。リンク先書いてもほとんどだれも見ていない感じ(アクセス見たら分かるんです。)ですので、もうリンクはいいかな。。と。
マフラー外して、遮熱板外してたら、簡単な行為ですが。。
そこまで外してたら工賃的に問題ありますので、工具勝負となります。
ちょっとオフセットしたメガネレンチとか、ストレートとか色々あれば、なんとかなる作業スペースです。
今やBMW E30しかほとんど修理の無い工場ですので、新規工具を買う事が無くなったと言っても過言ではありません。
でも最近首振りのラチェット式メガネレンチを買ったので、勝負早かったです。
工具自慢ではありません。。
首振りのラチェット式メガネレンチはむっかしから持ってましたが、壊れたので10年以上新規買ってなかったです。
先日安い工具やさんで安いのを目にしたので、買ったんです。

少しでも上に。


結果4mmほど上がりました。
BMW E30のエンジンマウントを交換しました。
亀裂が入っていたわけでも無いのですが。。
数ミリでもエンジンを上に。。上げたかったので。
昔々、10年くらい前、変な電話が入りました。
今、検査場に持ち込みで入ってるのですが、0.5mm車高が足らなく不合格なんです。なんかいい方法ありますか?今日車検通したいんです。
って。。遠方の方で、私は触ったことも見たこともないBMW E30。。
そう言われても。。タイヤ空気圧はちゃんと入っていたら、エアーパンパンに張ったって、そう上がったりしませんよ。」
現場で出来ること?でしょ。。そんなの。。無茶な。
エンジンマウント等、しっかりメンテしてないと、無茶な車高はダメだよ。。
今現場でできる事でしょ??
はい。タイヤエアーはパンパンにして行きました。
エンジンマウントとか、へったってるんでしょ?交換するしかないですよ。
そうなんですが、車高だけなんで、今通したいんです。
「。。。潜って、一番低い所、トンカチで叩けば〜
そんな、無茶な。
と、私がとても酷い人間みたいに、呆れられました。
どっちが呆れるねんって。。話だと私は思いますけど。
まあ今や、笑い話?ですが。。当時は、結構気分害した話です。
だって。。作業の手を止めて、お話しているわけですから。。
いつも言ってますが、純正を変更するって事は、必ずなにかリスク、車両への負担等あります。
好みで変更する事は楽しいです。が、遊んだ分しっかり整備する事が大事なのでありますね。
明日は、水曜ですが、臨時休業であります。
”たこやき”には、1ヶ月も以上前からお知らせさせて頂いていました。
よろしくお願い致します。
ちょっと。。別世界にトリップ?してきます。

ようこそガレージブリーズへ VOL.111 FROM Osaka


87年 BMW E30 320iA4Rさんのご来店です。
約5年ほど前から、本格的に?ブリーズにお越し下さっております。
大阪の方のBMW E30のご紹介は。。少しためらいがありまして。。
この”Owner’s coner”にあまり載せていないのには、”小さな”理由がありますが、ここでは書きませんが。。
ほぼワンオーナーさんE30であります。
お話によりますと。。
自動車免許を取得する前、教習所に通っている頃に一目惚れして、ご購入されたそうです。
よって。。自動車免許を取得してから、ずっとこの”BMW E30一筋”と言う事になるわけでして。。
ちょっとこれって、凄い事なんじゃないかな?
並行輸入車のBMW E30でありまして、ちょっとエンジンルームはこの年式、87年の日本仕様とは異なっている所が多々あります。
私もエンジンルームを見たら。。う。。見た事ないパーツが。。たくさん。。であります。
クルーズコントロールが装着されておりますが、現在もしっかり作動するそうです。
当時並行輸入の外国車は、修理の面でご苦労されたと思います。
正規ディーラーさんなどは、なかなか。。触ってくれない時代でしたから。。
並行輸入特に南アフリカ仕様は、車台番号で特定出来ないパーツが沢山ありますので、いざパーツは確定出来たけど、ドイツ本国からなかなか取り寄せが。。出来ないとか。。
想像しただけでも大変だったと私は思います。
今やWEBなど情報は沢山ありますので、楽チンですけどね。。
心折れそうな時もあったんじゃないかな。と、勝手に想像しております。
ほぼオリジナル仕様のBMW E30さんではありますが、結構外観はある意味?インパクトがありまして。。
一度目にしたら。。「あ、知ってるこのE30」って思い出すと思います。
オーナーさんは”機械物大好き”さんでして、便利な自動車装備が発売されたら即取り付けされていたようです。
ETCなどもメジャーになる前の凄いレアもの?が装着されておりました。(私も初めて見ました。)
今回、そう言う年代物全ての機器等、総入れ替えのお手伝いもさせて頂きました。
足回りもしっかりし、これからもオーナーさんはきっと”BMW E30一筋”を貫かれることでしょう。

初めてはんだごてが役に立った気がする。。


おなじみ。。BMW E30 M20エンジンスロットル周りからの水漏れ修理です。
お〜。。見るからに。。やばそう。。
折れるな。。
と、諦めムードもありましたが。。”はんだごて戦法”。
でもこの戦法も上手いこと言ったこと無しです。
時間かけてしたら出来るかな。。
昼からBMW E30さんの”ドアグロメット”交換のご来店のご予約があったので、その作業をしている間。。”はんだごて戦法”。

ドアグロメット交換が、思った以上に早く出来て。。
うれしいやら、悲しい?やら。。
今までで最速かな?(って。。今まで何枚ドア修理したか。。)
ちょいちょい、スロットルのボルトを緩めては(って、1ミリも動かんです。)、潤滑剤。。”はんだごて戦法”。。潤滑剤。。”はんだごて戦法”。。コンマmm緩め。。
それでも少し少しづつは。。動く。。
折れる前もこんな感じ、回ってるんじゃ無くて、折れかけているって事ですね。
で、”はんだごて戦法”を繰り返している間に、郵便屋さん。
bmw e30のキーが届いた。
よし、あせらず”はんだごて戦法”をしている間に、bmw e30運転席ドアキーの修理。

キーシリンダーの修理も上手く言ったので、よしよしいいこだ。
で、また潤滑剤。。”はんだごて戦法”。。潤滑剤。。”はんだごて戦法”。。コンマmm緩め。。
お。動き出したぞぉ〜
でもきっと折れるんだ。。喜ばないでおこう。。
お。。お。。おうおウゥ〜緩んだじゃん!
初めて、初めてはんだごてが役に立った気がする。。
”はんだごて戦法”の大勝利でした。
機嫌よく追加で頂けたVベルト交換。。ありがとうございます♪

Vベルト3本交換したら、今日は工場作業は終わろう。。
事務仕事しないと。。
ん?
ん?。。ファンベルトが。外せない。
なんでやねん。。ウォーターポンプ下側のホースクランプが邪魔して。。
ベルト外せない。。
お〜まいごおおお。。
なんて、怒りかけたけど。。
世の中もっともっと、悲しい出来事がある。。
人のした修理の事など気にしないでおこう。。
ベルト交換して、今日はおしまい。
とりあえず、なんか上手く進んだ1日だった気がする。。
事細かく整備のこと写真撮って書いた方が。。信頼性も増すんでしょうけど。。
そんなブログやHPは沢山あるので。。そっち見た方が役に立つと思います。。とスネ北田でした。

bmw e30 前期、何も考えないで前歯外します。


昨日は色々考えてました。
それは、全て雨のせいです。
今日は晴天ですので、頭と心と身体以外は良い気分ですので、bmw e30 前期車両、何も考えないで前歯外します。
むっかしむかし10年くらい前かな。。bmw e30前期のファンベルトを持ち込みで交換した事がありました。
ファンベルトくらい。。持ち込むなよ。。ぶつぶつ。。まあ、それっきりお越しも無いので。。書いてもいいでしょう。
エンジンアンダーカバーを外すのに苦労してて。。
前期bmw e30を知らなかった時代のお話です。
後期e30しか触ったことがない私でしたので、なんでこんなに定期的に外すカバーが面倒な仕組みなん?と、正直驚いておりました。(M3はもっと面倒です。意味が分かりません。)
それから、前期bmw e30の入庫が多くなり。。
な〜んだ、先に前歯外せば、楽々やん。。って、事が判明しました。
それから、前期bmw e30の整備が入ってくれば、何も考えずに前歯を外します。

下回りをじろじろ見てますと、エンジンOILプレッシャースイッチ周りが、しっとり潤ってました。
カプラー外すと。。OILがトロリ。。
結構出て来る出て来る。。防水カバーの中に潜んでいたんでしょう。
カバーめくって。。綺麗にカプラー掃除して。。スイッチ交換しました。
このスイッチ外すのは緩めるだけだけど、意外と薄口のソケットレンチがないと出来ません。
私は、持ってるソケット薄く削って、専用工具にしましたが。。

おっと、前歯の話から飛んでます。
前歯は大事にしましょう。
昔、友達の兄さんが、前歯2本折れて無くて。。
彼女のおうちに行き”お嫁さんにください”と、言ったそうです。
「結納などいいから、前歯入れなさい」
と、彼女のお父さんに言われたそうです。
前歯の無いbmw e30もとてもけったいなお顔です。

1回目で、入るかな?BMW E30 メッキガラスモールの交換。


BMW E30 M20前期メッキガラスモール車であります。
ご予約を頂いておりましたお仕事であります。
色々作業を頂いておりまして、さて。。どれからやろうかな?
と、狭い工場と、無い頭で色々考えるわけです。
リフト作業をしてしまえば、ドアとかの修理は出来ないし。。
雨が降りそうなので、明日納車のBMW E30は綺麗にしたから、濡らしたく無いとか。。
ほんま。。色々考えるんです。
ドア修理を実は先にすることにしました。
今ならドアを全開で作業できるから。。と。
でも。。色々あって。。窓のモールを交換することにしました。
優柔不断?
ちゃいます。
今日はこのモール交換はする気は無かった。
時間掛かるし、余裕ある心の時にしなければ、失敗したらやだし。

最近はブログにも書きましたが、体力的?精神的?にガラス交換やモール交換は外注にお願いしてました。
昔は全部私一人でやってましたが。。
ガラス屋さん、プロに任せた方が早いし。。他、長い付き合いの中でガラス交換のお仕事が減ったので。。というのが、一番の理由。(ほんま。)
でも。。あまりに最近仕事が減少しているので、しかたなく?北田がすることにしました。
フロント、リア全て交換するので、パーツは随分前から用意はしてました。
ワンオーナーさんのBMW E30でお手入れもばっちしで、とても綺麗なE30なんですが。。
磨いてもモールの内部で経年劣化しちゃってるので、交換以外綺麗にする手段は無いのであります。
専用工具も20年ほど前から持っています。
これがあっても。。指先の力は必要です。
特に。。親指のね。
親指。。去年に痛めて。。仕事が無いおかげで、痛みは無くなりました。
う。。すればきっと痛くなる。。分かっておりますので、今日は片側でやめよう。
さて、前からするか?後ろからするか?
また悩むわけです。
二人で作業すれば、これは随分楽です。
なんせ一人ぽっちの陰気な工場ですので、一人でするしか無い。
そう言えば。。大昔の大昔、1年間だけ二人作業員の時代があった。
私より随分年上の整備士さんでした。
懐かしくは無いけど、正直二人でするって。。おもろなかった。
一人で、考えながらするんが私は楽しいわけで。。
だから、大きな工場に育たんわけですね。
と。。自分の中では”やりにくい”と思っているリア側からする事にしました。
めでたしめでたし。。
綺麗に出来ました。
親指は半死にですが。。

BMW E30 前期メッキモール 6点 合計¥27980-(税別)

翌朝フロント側も交換しました。
なんとか親指生きてます。

切れる前に、換える。


夕方までする事が無いので、代車ロデムのメンテナンス。
まだ早いけど。。エンジンOILの交換。
テールランプバルブ類のチェック&清掃&交換。
ブレーキランプのバルブは定期的に交換。
テールランプが片側切れているほどカッコ悪い後ろ姿は無い。
切れてからじゃ。。特にお客さんにお貸しする代車はNG。
ライセンスバルブ交換し、レンズも洗っておきます。

明日は木曜定休日です。

今回 走行距離 90949km
エンジンOIL交換 5W30
ドレンP/K
前回 OIL交換 SN 5W30 走行88897km時
2052km走行

テール&ストップランプバルブ 21/5W x2
ハイマウントストップランプバルブ 18W
ライセンスバルブ 5W
前回交換2015年12月

もう折れない。(I am never broken)


おなじみのBMW E30 M20エンジンのスロットルウォーマーのガスケット。
ホースからのLLCの滲みです。
数年前に私が行った箇所なので、ボルトが折れたら私のせい?
絶対折れないと分かっていたので、作業はスムーズでした。
JEWEL(Jewel Kilcher)の”HANDS”ってお歌を思い出しました。

ガレージ ブリーズ 大阪府東大阪市にあります、"Garage Breathe"によるBMW E30を「こよなく愛するBLOG」です。 BMW E30パーツの紹介や、日々のE30修理のみを書いております。 M20型6気筒SOHCエンジンを中心に、M3も少し?展開しています。 BMW E30の従来のベストコンディションを保ちつつ、足回りをもっと軽快に、E30で楽しく遊ぶことを目的としています。