誰にでも起こりそうな事。。


夜に見たく無い写真ですね。。
誰にでも起こりそうな事。。です。
BMW E30のラジエーターです。。
M20のAT、MT、はたまたM3。。みんなおんなじ作りです。。
318のM40は。。違う構造です。。
夜の7時から緊急手術してました。。
お疲れ様です。
あ〜見たく無い写真。。

ふ〜ん。。そうなんだ。。と、独り言。

知らなかった。。って、知らないことはまだまだあるんですけど。。
いちおう。。BMW E30のお話。
BMW E30で日本に入って来てるのは、318、320、325、M3が一般的であります。
いろいろお仕事頂戴しておりますが。。
M3は経験少ないし。。わたくしM20乗りなので、M3は所有した事ないので。。奥の奥まで?行ったことない。。です。
で、そのなか318も乗ってたことありますが。。あまり触った経験も少ないので。
で、勝手に318は一番非力?なんで、なんでも一番小さいとか細いとか。。思ってしまうんですが。。
318が一番太い!ってところがあるんだ〜っと。。最近知った。
と言うことは、最強M3/E3よりも太いんだ〜ってこと。
ふ〜ん。。そうなんだ。。
318のM40エンジンだから。。最終モデルになるからかなぁ。。
太けりゃえらい!って事は思いませんが、太い方が強い。
って、事にもなりそうです。。
知らんかったぁ〜

BMW E30 AT セレクターシャフトOILシール

BMW E30 ATのOILおもらしであります。
P,N,Dやらのセレクトをするシャフトのシールであります。
せばい。。狭いが正しそうな?表現でしょう。。
せばい。。
作業スペースがせばくて。。指がつりそう。。
ここは根性で?するしかなさそう。。
指がつろうが、こむら返りになろうが。。
交換しなくては。。お仕事(お金)になりませぬ。。
ATを降ろしていたら。。そんな難儀な作業では無いでしょうけど。。

セルクトシャフトシールと邪魔になるBODYとの隙間は。。3cmくらい。。
せばすぎる。。ATを少し落としてしても、大して変わらん隙間。
なんとか。。外せはしましたが。。
シールを入れる時に失敗したく無い。。
やだなぁ〜と。。ぶつぶつ思いながらも、どうせ油まみれのお手手。。
1月終わりくらいまでは、めっちゃ綺麗なお手手で、写真を撮っておきたかったくらい。
最近。。もう。。お風呂に入ろうが、部品洗浄剤で洗おうが。。綺麗にならんです。
もうおっさんの手など、だれも気にしないので、無頓着になってしまいそう。。
もうモデルさんにはなれないわ。

せばい所で、まっすぐシールを打ち込むにはどうしようか?
と、実は数日前から。。イメージしてました。。
真面目なおっさんだなぁ〜
TVドラマを見ながら。。いい方法が浮かんで。。でもちゃんとTVドラマの筋書きは入って来てる。。
と言う、面白い現象が頭んなかで起こってました。
で、そう現実は筋書き通りには行かんかったですが。。
まあ。。おさまった。
シャフトが傷ついては元も子もありません。
でも。。もともと傷がついていたら。。
せばくて。。見えんかったです。
とりあえず。。なんとかかんとか。。シャフト綺麗に磨いたりして。。
作った工具?(廃品利用です。)で、シールを入れました。
元あったシールの位置とは同じにしないで。。
ちょっとずらして。。
その方が安全かもと。。
去年だったかな。。MTのセレクトシャフトに傷があって、シール交換しても漏れる様で。。
不器用な私に、リリーフ要請がかかり。。
なんとかかんとか、現在OIL漏れが止まっている様なので、そんな変化球も役に立つみたい。
でも、変化球は嫌い。
ストレート一本勝負が、真の野球。
あ、野球じゃ無いか。。ここは、工場。
とりあえず、走らせるまでなんとも言えませんが。。
願いを込めて。

AT セレクターシャフトOILシール 2414 7571 213 ¥2380-

受け継げられてゆく赤色。

受け継げられてゆく赤色。。
なんか言い方合ってるのかな〜?自信ないなぁ〜。。
日本語は苦手なので、うまく読めない。
早口言葉は得意?だけど。。滑舌が悪い。
だから聞き取りにくいので、誤解される事が多い。
だから悪者扱いされる。
無口な職人肌なので、そう喋る必要もないので、気にしない。
。。ほとんど、うそ。
うそだらけのブリーズブログ。
赤いBMW E30用メーターパネル。
大昔にブリーズで流行ったアイテム。
これのおかげで、関東からも取り付けに来てくださったんだよね。。
今でも横浜の方がよく来てくださってるんですが、この黒いメーターパネル健在です。
赤いこのメーターパネルも、カッコいい。
これで、この赤いの歴代3人目。
たしか。。青いのも作ったんだけど。。
誰が今付けてるのだったかな。。
ごめんちゃい。。忘れちゃって。。思い出せない。。
誰か。。名乗って。。
このままじゃ。。脳細胞が。。また破壊されてゆく。。
でも、最近目にしてないので、もうブリーズには来てない人なんだろうな。。
あ、もうこれ作ってません。
別の業者さんへ頼むこともきっと可能ですが。。
金額が合わないでしょう。。ね。。だから作らないんだ。。
アイデアは良かったな〜
昔話する様じゃ〜ROCKじゃないわ。
今は、POPが好きさ。

「E30 カーボン調メーターパネル 派手だなー」赤色

「ちょっと派手かな・・・E30メーターパネル」青色

「BMW E30 KM/H と KM/H(しょーもない話です。)」黒色

いろいろ売ってんだね。。


BMW E30コントロールアームのブッシュ交換ですが。。
赤いウレタンのような素材です。
お客さんの持ち込みパーツです。
あまり持ち込みパーツはここブログでは書か無いんですが。。
ネタ無いし。。最近ブログ書けてないので、コーヒー休憩しながら。。書くことにしました。
いろいろここを純正じゃ無い物が入っているBMW E30は稀に見ます。
走り屋さんの?ブリスターが多いかなぁ〜。。
わたくしブリーズではこの様な部品は取ったことないし。。
どこで売ってるのかも知らないです。
今回はそうガチガチではなさそうな。。ちょっと弾力がありました。
簡単にできるな〜とは思ってましたが。。グニョグニョして。。ホルダーに入らん。
無理すると。。切れたりしないかな?とか考えながら。。
手の力では入らない。
無事取り付けは出来ました。
色が赤いので。。綺麗かな。。
ここがプラスチックみたいな、ガチガチの物を入れているE30で、グリス切れで音が出たりするのも見た事があります。
いろいろあるんですね。。私は。。純正派ですが。。

BMW E30 M20 インマニペイントは遊びか否か。

「しかしふざけた車屋だ。」
「なにが定食だ。」
「冗談が多すぎ。」
「車屋に笑いはいらん。」
ちょっとそういう言葉を耳にした。。いや、目にした事もあるのも事実で。
カニに色を塗って遊んで。。?
BMW E30のインマニ(通称?カニとか言われてます。)のペイントは、遊びのようで、遊びじゃ無いよ。
M20エンジンはカーボンが非常に溜まりやすいんです。
走行距離ももちろんありますが。。この写真は特別な写真じゃなくて。。
ほとんどカニを外して見たら、こんな状態です。
今回綺麗にペイントしましたが、ペイントをする前に、外は勿論ですが中も洗浄剤で綺麗にカーボンを除去します。
空気の流れもスムーズになるので、調子は良くなる事はあっても、悪くなる事は無いです。
そらまあ。。シリンダーヘッドO/Hしたら、もっと良くなりますが。。
ふざけたことばかり書いているので、ちょっとだけ書いてみた。
明日は木曜定休日です。
ちょっと祝日などあって、休んだばかり感はありますが。。
お許しくださいませ。
ちゃんと順番通り木曜日休んでおかないと、水槽の水換え掃除とかも段取り狂うから。。
とりあえず。。おつかれさまでした。

BMW E30 M20亭 かに定食C

ようやくテーブルにかに定食をお出しすることが出来ました。
正直。。写真の撮り方が悪い。
何度も撮影しましたが。。私の知識では上手いこと撮れません。。
悲しい。。
実物ははっきり言って、写真の数倍カッコいいです。
一応?完成なんですが。。
スロットル下からチャコールキャニスターのチェックバルブへ行くエアホースが、かなりくたびれているので交換したいのですが、パーツが金曜着なので、本日は仮組みです。
負圧ホースの向きとか型もつけたいので、一応組み上げてエンジン始動しました。
あ〜写真の撮り方教えて欲しいわ。
勉強?する気は。。無いかな。。
写真の本買った事もあるけど。。
どうも。。性に合わないというか。。
目に見えてる通りに撮せる写真機って、無いのかなぁ。。
しろーとが、ぶつぶつ言ってもしゃーないですが。

※写真クリックで少し大きくなったりしちゃいます♪

BMW E30 M20亭 食事の前に。


昨夜テーブルは片付け、フロアもバリアフリー化し、さて準備は整った。
と、思っていましたが。。
気になる気になる。。ブレーキの負圧ホース類。
スロットルassyを取り外しているので、余計に気になります。
負圧ホースの痛み具合。
かに定食のメニューには無かったのですが。。
マスターバックのゴムのガスケットはグスグス。。
やっておこう。。
かに定食のお出しできる時間は遅れちゃいますが。。
せっかくの美味しいお料理が台無しになってはね。。

「ブレーキ負圧系のリフレッシュ」関連記事


後期BMW E30 M20用は1台分在庫していたし。。
お客さんも急いで無いから。。って言ってくれてるし。
しかし。。このホースは、硬い。
古いのを外すのも、新しいホースを入れるのも結構指先の力が必要です。
また。。気温が低いので。。こたまた。。ね。
指先を温めるのもありますが、ホースをドライヤーで温めながら。。
ぐいぐい差し込んで行きます。
ほんとぐいぐいって表現が正しいと思います。
また。。指が痛くなりそうな。。力が必要です。

さて。。準備は完了です。
やっと、かに定食をお出しできそうです。
がんばろ。

「BMW E30 ブレーキ負圧チェックバルブ周りの交換」関連BMW E30メモ

BMW E30 M20亭 かに定食B

BMW E30 M20亭のおやじは頑固でも、こだわり屋でも無く。
ごく普通の穏やかな店主であります。
ただ宣伝もしてないので、いつ潰れるかわからんような店なのです。
その潰れた時のことを考えるのであります。
潰れたらお客さんは別の定食屋さんに行っちゃうので、その次のお店で「あの定食屋。。」と、言われるのが辛いので、真面目に働くわけであります。

通常のかに定食Aのご注文でしたが。。
食事が揃う前に、ビールもご注文頂きました。
あまり飲みすぎて、ふらふらされても困りますので、お店をバリアフリー化し”なるべく”躓かないように。。
早いが売りの定食屋さんではありませんし、創作料理店でもありませんが。。
昔は憧れていたようです。
さて、テーブルも綺麗になり、明日はとうとうかに定食をお出しできる準備は出来ました。
ビールはおすすめしたわけではなく、追加のご注文であります。
BMW E30 M20亭のおやじは、黒豆はおすすめしました。
かに定食に黒豆は、結構合うのであります。

ん。。。ちょっと無理ある話だなぁ。。
頭が回らんです。。アルミ削って。。粉吸いすぎかも。。

「BMW E30 M20 バリアフリー化?」関連記事

「悪魔との闘い。」関連記事

「黒豆」関連記事

「あんこ、黒豆入りM20。」関連記事

ガレージ ブリーズ 大阪府東大阪市にあります、"Garage Breathe"によるBMW E30を「こよなく愛するBLOG」です。 BMW E30パーツの紹介や、日々のE30修理のみを書いております。 M20型6気筒SOHCエンジンを中心に、M3も少し?展開しています。 BMW E30の従来のベストコンディションを保ちつつ、足回りをもっと軽快に、E30で楽しく遊ぶことを目的としています。