これは。。必ず、外れる。

まっぴるまにヘッドライトを点灯させないとダメな行事があって
ヘッドライトスイッチを引っ張ったら・・
パネルごと動いて。。
まあ。。ちゃんとライトは点灯するんで。。
無視してもええ?
いやいやいやいや
”暇な小姑”はお節介するわけです
でもね。。お節介が世界を救うのです
はい。。小さなお節介の積みかせねで救うんです
救うはずなんです。。そう信じてお節介するんです
でも。。たしかに。。お節介の回数は減りましたね
E30の話じゃなくてね。。
声かけたりしたらあかんねて
こっそりのおせっかいしかあかんとからしい
おせっかいのおかげでね。。
このBMW E30のお客さんはたぶん救われた
ライトスイッチ止めるんにステアリング下のカバー外したら。。
あ。。やっぱり。。

うん。。ひるのひなか走らせなあかん行事あって
なんかアクセル踏む右足に違和感あるわけ
あ。。またくるぶしに水でも溜まったかな。。
そう。。数年前3回ほどくるぶしに水溜まって
なんでやねんって病院イヤイヤ行ったら
抜かれて水。。
正座のしすぎやって・・
そう毎日毎晩生まれてからずっと正座ですわたし
ずっと怒られてばっかりなんで。。
正座して話きかな怒られるんです
怒られ人生の集大成が水溜まるんですって
ながいことおんなし車さわってたらなぁ。。
そらわかって当たり前やって。。
誰も褒めてはくれん
ましてやで
お金もらうわけで
タダちゃうからね
恨まれることの方が多いわけ
足の感触だけちゃうで。。
ずっと正座して足しびれたりしてたらな
感覚ないやん。。そん時は
床見るわけ
あ!虫か!死骸か!おけらか!
な感じの飴色のんあったら要注意やで。。
おけらしらんって?
話し合わんはずやわ。。

アクセルのブッシュやでそれ
ほっとったらアクセル外れんで
脅しちゃうで。。
ブッシュしっかりしててもな。。あかんで
ワイヤーとこのグロメット外れんで
ワイヤーが抜けるんちゃうで。。
グロメットごと抜けるんやで
こわいやろ〜

ようこそガレージブリーズへ VOL.145 FROM Wakayama

88年BMW E30 325i M-TECHNIC さんのご来店です
これまた。。綺麗なE30さんでありまして
最近こまったちゃん顔のきただであります
たくさん写真撮ったんですが。。ぴんぼけとか。。
今のカメラでぴんぼけなるん?って話なんですが
なるんですカメラもちゃんとしたもん使っとるんですが
ど素人が工場出荷時の設定変えるとなるんです
だまってAUTOにしときゃあいいもんを。。
かっこよく写真撮りたくていじるわけですが
よけいに深みにはまるというよくある話?であります
きただの話なんぞどうでもええんですが。。
とにかくきれい。。
中も外も下もきれい。。
きっと内臓も綺麗だとも分かります
ほんでもって。。
希少な”レアパーツ”と言われるものが満載であります
小さなアイデアもたくさん散りばめられておりまして
乗るのがほんと楽しいE30に仕上げられております
そんなわけで・・
わたしなんぞ入る隙間がないわけであります
その僅かな隙間・・
メッキレバーのお取り付けのお仕事を頂戴しました
遠いところまで、ありがとうございました

でんぶ。。ぜんぶ消えました。

かにさんみっけってから数日ですが
とりあえず警告ランプは消灯させました
エンジンOILレベルとクーラントレベルです
両方ともめちゃ大事ですので
点灯したら。。
ドキドキしてください

また誤作動?なんて思ってたら
どえらいめにあうかもしれませんので
きただと警告灯は無視してはなりません。
きただは無視されたらすねます
すねるだけですめばいいですが
歪んだ性格ですので。。注意が必要となります

BMW E30はそれを無視されると。。
もっと危険な行為に至る時があります
つねに。。機嫌をとっておくことが大切です

あなただけを見ています
あなたなしでは生きてゆけません

演歌な車であります
エア抜きボルト 1153 1275 881 ¥

ようこそガレージブリーズへ VOL.144 FROM Osaka

87年 BMW E30 M3さんのご来店です
久しぶりのM3さんであります
実は昨年にお越し下さっておりまして
ブリーズオリジナルのドアメッキインナーレバーのご予約を頂戴しておりました
本日は取り付け日でありました
お車M3は。。もうピカピカで。。
それ以上はもう書く必要もないくらい。。でし
ブリーズ事務所の”Karla Bonoff”の2ndアルバムのポスターに反応くださり
アルバムの1曲目から熱唱?して下さって。。
わたしは嬉しかったなぁ
それから。。いろいろお話を発展させて下さり
メッキレバーのご注文だけで、胸キュンキュンなのに。。
もっともっと私のハートをキュンキュンさせてくださいます

「北田さん、それは。。”前田さん”ですか?」
「いえ、”山本さん”です」
「それは大変失礼いたしました」
歴史に残る会話であります。

楽しいので色々お話しさせていただきました
まあ。。それくらい、お車で困っておられる事は無いって。。
証拠でありますね。。
M3さんにはあうえー?なブリーズと言っておられましたが
いえいえいえいえ。。むかしはとても憧れていたM3です
M3さんにちくちくお話しさせていただいているだけで
わたしは幸せであります
またのお越しを楽しみにしております!Zーットで。(水木さん風に、あ。。隠語メッセージです)

BMW E30 GARAGE BREATHE ”THANK YOU REPEATEDLY VOL.8 FROM Kobe”

ようこそガレージブリーズへ VOL.8 from Kobeさんであります
もう何年まえからお越し下さっているんでしょうか。。
シリーズ1桁さんですから。。15年ほど前になるんですかね。。
BMW E30の右ハンドルのマニュアルミッションは
ブリーズにお越しの方では、黒4含めて3台です
右のマニュアルミッションは正規輸入車では無いので
作るしか無いのでありますね
もうそろそろ30万キロ走行になろうとしております
ただこの方の30万キロは過酷な30万キロであります
綺麗な高速道路。。平坦な道ではなく。。
山あり谷あり、雪であろうが、嵐であろうが。。
でこぼこ道なんぞ気にしません
何処へでもぐんぐん進んでゆきます
もちろん目的が違いますから
車高を落とすなんて事は以ての外です
足回りはもちろんしっかりメンテされております
一見地味なE30に見えますが。。かなりハードなE30であります
この先何が起ころうがこのE30は生き続けるはずです
他、書ききれないほどのアイデアいっぱいのE30さんです

大阪府東大阪市にあります "Garage Breathe" による BMW E30をこよなく愛する 「BMW E30 ONLY BLOG」です。