「Factory diary」カテゴリーアーカイブ

何度このタイラップを切った事でしょう。

BMW E30のエアコン回りのカプラーのご注文が入りました。久しぶりです。。『エアコン修理よくやってるやんか』って、言われそうですが、そうじゃなくて、部品のご注文が、です。まあ。。BMWの部品なんぞ、日本中どこでも入る訳ですから、わざわざ大阪Garage Breatheに発注する事もなかろう。。と思っている人がほとんどであります。昔はそうじゃなかった。。同じ値段でも送料かかっても、振込手数料掛かっても、BMW E30の部品はガレージ ブリーズで買う!と言う、下町の温かい人情があったもんです。それがいつからか。。安いとこで社外品買う。ネットで買う。。まあ分からんでも無いです。。私も年取って男前じゃ無くなってきたからね。。それが原因てのはな。。分かってる。。若い時しか、ちやほやしてもらわれへんねん、世の中は。悲しいけど。。(”忘れていいの”が流れてる。。大地真央さん&谷村新司バージョンが、めちゃくちゃええです。大地真央さんがめちゃいいです。鳥肌が立ちます。。YOUTUBEにクリックで飛びます。。)

でもな。。『部品番号教えて』。。は、かわいそうやろブリーズが。まじ?。。結構そんな電話あんねんで。潰れてまうでしかし。(おっさんやないで、やっさん風で)まあ私が反対に気ぃ使こて、『部品番号言いますから、送料掛かるし、振込手数料かかるし、そっちで取ったほうがええんちゃいますか』と言う時は、多々ある。それは、感じのええ方からの電話の時が多いけどね。。これは、じょーだんやで。今回はね、ちょっと話ちゃうでぇ。。BMWのDさんが、部品番号分からんから部品取られへんねんて。。と、聞いた話。これもまたおもろい話やでしかし。(おっさんやないで、やっさん風で)『カプラー部品は番号書いてるから、それ見て注文しはったらええですやん。』と、わたしお伝えしながら。。心の中では。。『それは、BMWさんが言う事(話)やろしかし(おっさんやないで、やっさん風で)。』と、思いながら。。わてかってな。。老眼でな。。ちっこい字ぃ見えへんねんっ。メガネ2種類持ってるねん。それでも見えへんで。ええ方法を若い子に教えてもーたわ。携帯で写真撮るねん。これガラケーやったらあかんで、スマホでな。スマホでやで。スマホやったら指先で撮影した画像が即簡単に大きくなるから、ピント合わせて撮ったら、カプラーのくそちっこい字が拡大して見えるで。めっちゃ綺麗に写るし、ピントもすぐ合うんやで。今日もそうしたで。これ黒4のエアコン回りのカプラーの写真。これ撮影して部品番号確認してん。ガラケーガラケーゆうてたらあかんよ。スマホにし。老眼にはスマホやで。はよ使っとかな、あたま硬なってもーてなもっと使われへんようになるでしかし。(おっさんやないで、やっさん風で)

で、ちっこい数字分かって、調べたら。。2種類日本無し、1個は廃番やて。。で、ブリーズの在庫カプラー入れ箱を後から調べると言う、段取りの悪さ。廃番パーツも持ってはったわ大阪Garage Breatheさん。で、オスメス4種類欲しかったんやけど、3種類しかブリーズとBMW日本では揃わんかったんで、ドイツオーダーしてもろた。

明日は木曜定休日。ブリーズは暇なくせに、こころギザギザのまま、休ませていただきます。

1匹見つけたら10匹いると言う。。噂です。

BMW E30 M3から”小カニの幼生”を見つけました。さて。。どうしましょうか?ちょっと悩むわけです。北田は。黙って捕獲しろと?。。そらね、工賃頂けるんなら勿論喜んでします。これは頼まれた事じゃないので、請求したら喜んでくれない。(ちょっと日本語が変?でもない人も勿論おられます。)M3のフロント大型エアロバンパーを外して、エアコン復活作業中です。この”小カニの幼生”の配線は、エアコンには関係ないところ。だから悩むんです。これはサイドのウインカーを点滅させるための後付け配線です。(”はいせん”で変換したら『敗戦』って出た。バカじゃないの?このりんごパソコン。)正規輸入車は、このような継ぎ足し配線はありません。並行輸入車によくある、日本に到着してから取り付けされた配線です。だからこの”子カニ”は、純国内産ですね。

バンパー外さないと修正出来なそうだし。。今はちゃんとウインカー点滅している訳だから。。おせっかいするべきか?どうか。。見て見ぬ振りした事も勿論ありますよ。。時間とか、色々人間ですから、絡む訳ですよ。。心に。見て見ぬ振りして、バンパー組んで、出来上がって、今まで点灯していたウインカーが点滅しない。。って事になったら、一番嫌な思いするのは私、自分自身ですので、イヤイヤ”小カニ”捕獲する訳です。。”小カニの幼生”ね、取り付け当時はまだ接触不良は少ないですが。。年数経つとね。。接触不良出てきますよ。。ギボシ端子をちょっと切断加工などして。。しっかり結線して。。後は、北田の下手なテーピング。。して、4ヶ所修正。下手なハンダ、下手なテーピング。。って、ええとこないな。。仕事少ないはずやわ。。

で、むき出しの配線も下手なテーピングですみません、ちょっと巻き巻きしました。ついでに?冷媒変更もするので。。リキタンも新品にして、圧力スイッチを交換します。配線は今の物を使いたいので、カプラーから古いのを摘出して、カプラーに組み込みました。。それをしてたら。。ここカプラー周りの問い合わせ電話が入りました。まだブログ載せる前だったんですが、不思議なもんですね。。電動ファンのレジスターが来るまでの暇つぶしでした。。

とりあえず。。無事に、爽やかに電動ファンの低速側も回り出しました。

回り出したファンにハーネスが接触しては、がっかりです。ハーネスクランプはしっかり新品付けました。かなり進んだように見えます?が。。全然始まったばかりです。室内もコンプレッサーも難題山積みBMW E30 M3であります。問題は。。チャージ口です。まだ回答待ちで、先日も書きましたが、なにも分からない状態での見切り発車であります。

今度は大型エアロバンパー外しています。

実は。。かなり見切り発車しています。『悪い予感しかしない。。』BMW E30 M3のエアコン復活劇のお手伝いをさせて頂いております。。エアコンが故障して、もう何年もエアコン動かしていないようであります。問題点は山積みでして。。どうなるんだろうか?と思いながら。。でも列車は走り出しましたので、進めるしかないのであります。。

とりあえず、今分かっていて、今できる事から。。電動ファンの低速が動かない。のと異音ありです。(高速ファンは回ります。)エアコンが復活する為にはかなり重要箇所です。こいつがちゃんと回らんと、渋滞とかでエアコン効かないし、はたまた水温上昇します。。そう。。常に走り続けないとエアコンは、効かないのであります。走り続ける。。カッコいい。。ロックだ。それがロックだ。そう、走り続ければ、こんなファンなど動かなくてもいいのであります。走り続ければ、コンデンサーに風は入ってくるのですから。。今やBMW E30は硬派。M3は特にその中でも硬派でしょう。そんなM3にエアコンなんているんだろうか。。冗談ばっかり言ってないで。。お仕事お仕事。。続けましょう。。今回はベアリングはまだ焼きついていなくて、ゴロゴロ異音が出ているので、ベアリングの交換とレジスターの交換で、電動ファンだけは復活しそうです。

最近この作業続いていますね。。やっぱり同じような作業はいつも続くのであります。でもこのタイプのファンのベアリング交換は久しぶりです。こっちの方はちょっと作業時間かかります。。題名の大型エアロバンパー?M3のお客さんは、M3のスポイラー類をエアロと呼ばれる事をとても嫌がっている?ように思えます。ただね。。世の中はそうでは無いのであります。例えば、M3のフロントバンパーを板金屋さんにペイントとかをお願いしたとします。バンパー単体でお渡しすると、出来上がりの請求伝票には、”大型エアロ付きバンパー”と明記されているのであります。これが世の中の目であります。と、M3いじめて楽しそうな北田です。。あ、レジスターがまだ入荷してないし、完成はまだまだ先です。バンパー外して、目玉外して。。みすぼらしいままリフトで吊るされているM3です。

目分量のわりには、結構真ん中に付いたかな。。

ご依頼ほぼ最終段階です。キーレスエントリーの取り付けを夕方からしておりました。いつも取り付けしているメーカーさんの物は、説明書読まなくて出来るんですが。。今回はお持込で違うメーカーなので。。老眼鏡かけて。。しっかり読んでから。もともと説明書を読むんが好きでないのに、おまけに老眼になっちゃってよけいに読まんですわね。。でもね、やっぱ説明書は読まないとダメです。説明書を作っている人に申し訳ないから。。それが理由。ハザードでアンサーバック光らせて。。ロックしたらLED点滅。どこに穴開けるか?なんですが。。とりあえず、ポピュラーな?位置へ。しかし、北田のわりには真ん中ポイでしょ。。目分量ですが。。一応、線は引いて。。穴あけたもん。ちょっと出来たからって、自慢げに書いてます。たかだか真ん中っぽいと言う自慢話です。

色々気になる気になる。。Mテクフットレストのつけ方が気に入らん。。というか。。ちゃんと取り付けされてない。。このMテクフットレストは、私は色々あるE30用のパーツの中でも、一番しっかりしていて、良いと思う優れもんです。黒4は右ハンなので、これがつけられない。。それでよけいに気になる気になる。。また、ボンネットフードレバーのビスが気に入らんとか。。小さなこと色々。。そんなんですが。。一応目に付いた所は、純正にしておきました。。Mテクフットレストが取り付けられていると、スピーカーパネルが確かに取り付けにくいです。今回のE30はスピーカーはドアに移設されているので、カバーの中にはありませんが。。先にね。。細いドライバーなどでね、位置決めしておくの。外からのビスがまた入りにくい時があるでしょ。あれはほとんどMテクフットレストに当たってビスが入らんの。位置決めしてるから今度は外からドライバーを穴探して、刺すの。ほんならね、イライラせんとビスが止めること出来て、幸せになれるの。。これは。。全て、イライラした経験からのお話なの。

BMW E30のフロントウインカーを外す。

BMW E30のフロントウインカーのバルブやレンズを交換するのは、レンズ前の左右のビスを外すだけなんですが。。レンズユニットを外すのは、フロントバンパーを外さなければなりませぬ。これは、前期もM3も同じであります。後期Mテクニック車は、フロントスポイラーを外さないと、バンパーは外れません。BMW E30の中では一番たくさん外す点数が多いかもしれません。。が、一番取り外しやすく、取り付けやすいかと。。私は思っております。

バンパーを外せば、裏側からレンズユニットを外すことが出来ます。ビス2本です。今回はお持込で社外レンズユニットを取り付けるご依頼ですので、外しております。E30後期のフロントウインカーレンズは、外から簡単に?簡単に。。外れにくいでしょ。。特にMテクは。。なんかギリギリサイズで作られているので、かなりきゅうきゅうで。。レンズ割れそうですよね。。通常のフロントバンパーでは、そうでもないんですが。。たまに外しにくいのもあります。これはこのバンパーの裏を見たら。。納得でしょ。。結構アバウトで出来ているので、左右に遊びがあり動くんですね。意識して(外から取りやすい位置とか。。)取り付けないと、あとで隙間が違ったり。。レンズ外れんかったり。。難儀するかも。。ですよ。

残念ながら。。今回は社外品ですので。。結構きゅうきゅうできついです。ピッシッと綺麗に外からは見えますが。。バルブ交換時は、ちょっと涙出るかも。。です。ご依頼通りに、スモールで点灯するように配線しておきました。またすぐに戻せるようにもしているところが。。ブリーズらしい?かも。。です。

ワニに見える。

日曜日。朝はご予約頂いていて、BMW E30のエンジンマウントとかオートマチックのマウントとかお仕事させて頂きました。お昼からはお預かり中のBMW E30 Mテクのタイミングベルト作業の続きをしておりました。ご近所の工場もほとんど休みですので、静かなもんで、平日より真面目に働いている気がする私です。M20エンジンのVベルトは3本。ふぁんくーらーぱーすて。今の車は私はほとんど触る機会も少ないですが、1本ものが主流かな。。1本切れたらおしまいですが。。まあ耐久性とか仕組み(ベルトの張り方)とか、E30のVベルトとは全然違いますので、そう簡単に切れたりはせんと思います。まあ。。日頃の点検は大事ですね。で、Mテクのベルトテンショナーブラケット。。3ケ所とも”歯”が欠けて。。ちゃんとした張りの調整が出来ませぬ。。ちゃんと緩めるところを緩めて、交換とか調整してたら、歯が欠けたりとかはしないんですが。。ね。このブラケットが。。結構高価なパーツになっちゃって。。ちょっと中古を探してみました。結構今までいろんなE30で使って来たので、かなり減ってきたかも。。さすがに3ケ所は。。なので、一番張りの調整がやり難い(同じ張り方ですが、作業スペースがって意味です。)ファンベルトのみ中古と交換しました。あとえあこんとぱーすては、昔の国産方式でもベルト調整できるのでと思い、現状維持としました。色々組んで行きますと、小姑な北田は。。元気が出て来ます。。小さいことを見つけるんが好きなんでしょう。。しかし小さいおとこであります。。かえります。

片手に掃除機、片手に真鍮ブラシ。

お預かり中のBMW E30 Mテクニックのタイミングベルト等の交換のお仕事を頂けました。今年は何故か?M20エンジンのこの作業が多い気がします。。ちょっと、ざ〜と覚えてるだけ数えてみましたら。。今年半年で五台目でした。多いのか?少ないのかよく分からないですが。。タイミングベルトを外すのに色んなものを外しますが、ウォーター周りの溝掃除が必要か?必要でないかで、作業時間がかなり変わる気がします。。今回は、ひっさしぶりに気合入ってます。(私じゃなくて、E30がね〜)

この溝には、乾いたクーラントが付着するのであります。それがまた。。根性入ってまして、手で撫でたくらいじゃ〜取れません。削ると言う表現が一番合ってると。。私は思います。マスクして〜細い先の尖った物で、ガンガン削って。。真鍮ブラシなどで、ゴシゴシ。。ごほごほ。。ほんと粉が舞います。ので、片手は掃除機です。掃除機をすると音がうるさいので、電話が鳴っても気がつきません。。って、悲しいくらい電話鳴らない最近ですが。。どうした?BMW E30。。

朝から外して、掃除して。。午後からご来店がお一人あり少し作業しましたが。。もう今日はタイミングベルトは組めそうにないので、お掃除日とさせて頂き、ウォータポンプ取り付け面等は、OILストーンで、面を整えて〜きれいきれいにしておきました。今んところは。。順調です。でもBMW E30は油断できないのであります。。とりあえず、今日はおしま〜い。

電動ファンだけでは終わらぬE30

今回は完全に電動ファンモーターが焼き付いて、全く回転しませんので、復活再販されたBMW純正電動ファンモーターと交換のBMW E30前期Mテク(スポーツバージョン)であります。先日後期で電動ファンの修理をしましたが、勿論工程は同じです。が〜Mテクスポイラー付きの前期車両はちょっとその脱着がね。。手間取りますし、BODYに傷が付かないように。。その辺りがやり難いです。

ファンも無事組み上がり、いろいろ動作のテストです。ん?フォグランプが、片側点灯しない。。しまった。。これは、私のミスですね。。全てを外す前に、そこいらを点検しておけば良かった。。なんで?フォグが点かないか?最初は、バルブ切れを疑い点検。目視してテスターあてて良しと判断。では、次は電圧が12V来てるか?ん?来てない。レンズ外しているので、バルブ手前まで来ているか?来てない。。お〜フォグのヒューズも左右独立しているので、点検。。良し。反対側は点灯するので、リレーは良し。では、カプラーを疑う。よくよく見たら。。マイナス端子がカプラーから抜けて脱落してました。お〜カプラー繋ぐ時に確認しておくべきですね。ただ”フォグが点灯しない”を最初から考えてなかったし、電動ファンの作業でしたので、気を抜いていました。前期フォグは。。色々水の混入とかでサビ多いので、別作業でバンパー外す時は先の確認をしておくべきでした。。こんな事で思っている様には作業が進まない。それがBMW E30です。この車両がそうではなく、BMW E30はそんなんなんです。それは、ある意味良いも悪いも今までの歴史であります。

悪い予感しかしない。。

BMW E30 M3のね、エアコンのコンプレッサーを外して、ちょっと背比べとか、兄弟探しをする事になりましてん。。コンプレッサーくらいすぐ外れるし。。今週ラストの仕事にする。。と、夕方からやり始めて、泣きました。まだ泣いてます。。週末にキンちゃんを泣かせるなんて。。なんてひどいM3でしょう。。シクシク。。外れません外れません。まあ前の方もかなり苦労されたみたいで、見てて分かります。泣きながら取り付けとか修理とかされてたんが。。分かります。M3のエアコンは、問題の多い箇所ですね。素晴らしい取り付け方を見たのは、あの赤の一台だけです。。

作業写真も。。撮ってるよ。。いっぱい撮ってねって。。聞いてるし。。キンちゃんのお気に入りの大好きな白いカメラこんなん。。明日ねブリーズは、木曜定休日でね。実はこのカメラ持ってね。。県外に綺麗なお花を見に、デートする約束やねん。仕事終わってカメラ見てびっくりしたわ。ひどい汚れ方。。掃除する気もおこらん。。コンプレッサー背比べして、兄弟か?兄弟おるか?どうか?調べるのは、今度ね。。休み前に調べて、ここまでドロドロなって外して、兄弟なんかおらんって、分かったらショックでしょ。。お客さんも私も。双方の幸せの為に、今日はしらべんと帰るのであります。休み明けは、順番通りに作業を進めますね。。お疲れ様でしたです。。かなしい。。カメラ。。

お団子が少しお安くなってました。

お団子を昨日食べました。あのきな粉のあの絶品を。。あ〜美味しかったので、今日はお団子を交換することにしました。今週ビリに入庫したBMW E30ではありますが。。ちょっとリフトの具合で。。お先にいただきます。

お客さんが偏心ブッシュの位置関係を気にされていたので、写真をたくさん撮って、写真に印をたくさんつけました。ブッシュ側には矢印があります。コントロールアームブッシュホルダー側には、でべそがありまして、そことブッシュの矢印を合わして組み付けます。まあ。。だいたいね。。ほぼね。。あらかたね。。そんな感じ。。『だから、そんなんだからブリーズ嫌いやねん。』嫌いやったら、ブログ読まんといてよ、頼むわ。。ほんま。これでもまあまあ神経質にね。。秘密のね。。印をね。。つけてからね。。圧入してんねん。。よ。

外したブッシュにHARTGEって、刻印あるねん。キンちゃん初めて見ました。そうなんや〜珍しいけど。。消耗品やしねココ。飾りにもならんですね。。