「Factory diary」カテゴリーアーカイブ

BMW E30 IGスタータースイッチ

E30新車化?計画を進めておられる?BMW E30さん右ハンドル車であります。カルテの中から色々ご相談の中、IGスタータースイッチを交換する事になりました。去年末から部品は揃えておりまして、今月作業であります。

このスイッチは、右ハンドルも左ハンドルも一緒の部品ではありますが、年式等で種類はあるようです。ブリーズは後期車両が多いのですが。。違うこのスイッチのE30とは出会ったことはありませんが。。E3のお客さんに『間違っているのを買ったので、差し上げます。』と手にしたこのスイッチは配線が2本少なっかったです。。そのスイッチが付いたE30とは、まだ出会っていません。新旧パーツの色や仕組みが違います。

一度職人さんが、お友達のE30の為に、白いのをばらして、洗浄して、ハンダしなおしているのを目の前で見ました。『器用だなぁ〜』と。。で、それを数日後にそのお友達さんのE30に取り付けして。。IGキーを回しましたが。。正直。。めっちゃ違和感ありました。。スプリング等。。色々あって、部品が変更されているのだと。。私は思っております。

交換後のIGキーの回す感触は。。これまた格別で、FEEL。。SO。。GOOD。って、感じですよ。かなり安心感が出ます。私も昔、出勤前に破損して。。現地駐車場で、ここんとこばらして、トランクに入れていた予備で、かろうじて出勤できました経験者であります。

ステアリング等外して、交換作業をします。ステアリングは外したら、ホーンスイッチ、貝柱の当たる所は、銅グリスを塗っておきます。グリスが無かったら、現在端っこに追いやられた、グリスを塗りなおせば良いと思います。また。。よく見るのが、MOMOのステアリング等に交換されているE30。ここボス側に一切グリスが塗られないで、装着されている車両多いです。必ず塗りましょう。。キーキーなったり。。はたまた、滑りが悪く、貝柱が折れたら。。とてもクレイジーなー事件が起こる可能性あります。。

BMW E30 エンジンOILプレッシャースイッチ

BMW E30 M20エンジンのOILプレッシャースイッチの交換をしていました。エンジンの右側ブロック、エアンジンマウントステーの前あたりに付いています。エンジンOILの圧力を感知しています。オイルランプ”魔法のランプ”みたいなマークです。IGキーONで点灯、エンジン始動で消灯です。OILが滲み出してきていましたので、交換しました。カプラー内も綺麗に掃除して取り付けです。

何度か書いていますが、交換する為のソケットレンチは、肉厚のかなり薄い物でなければなりません。私は大昔にダイエットさせたソケットを使っていますが、正しい工具ではありません。いつかは。。割れてしまうでしょうが。。まだ健在です。

締め付けのトルクは、M20エンジンは40Nmでして。。まあ、これくらいの力なら、まだまだお仕事してくれそうな気もしますが。。あ、ちなみにM3のS14エンジンは20Nmのようです。M3は取り付けられている位置が違います。え〜っと。。たしか、OILフィルターブラケット周りだったかな。。土台がアルミ部なので、トルクが違うと思われます。あんましM3触った事ないので、間違っているかもしれません。。

  • OILプレッシャースイッチ 1261 8611 273 M12X1,5 ¥4260-

以下は、余談と在庫品の宣伝ですが。。BMW E30 M20エンジンの”OILプレッシャースイッチ取り付け部に使うアダプター”を随分前から、新品在庫しています。かなり探して入手したものです。あのいまや希少品?みたいな3連メーター装着時に使ったりするものです。中古で3連メーターを取り付けてと言われても、検知するセンサーやそれを取り付ける場所を確保しなければ、作動しません。。そんな話がよくあったので、仕入れた物ですが。。

  • VDO アダプター SET ¥12000- 在庫有〼

BMW E30 S/Sリアマフラーの取り付け。

去年末に入荷いたしました、BMW E30 M20用の社外スポーツマフラーであります。いつもこのメーカーの梱包は、そら。。きっちりされていまして、梱包材を処分するのが、正直大変です。。そう言うのを最近見ると。。これでいいのかな。。地球人。。とか思ってしまうお年頃な私です。

お決まりの。。純正との比較なんかをしておりますが、輸入品にしては、綺麗に作られているといつも思います。大昔に書きましたが、日本製のマフラーで2件感動したメーカーが、ありました。1件はもう10年以上経ちますが、今も全然音も大きくなっておらず、サビもごく僅か。。さすがのメーカーさんです。海の貝みたいな名前のところと、数字の8を横に向けた名前のところです。

マフラーの吊ゴムも同時に交換しました。いつもなら勝手に交換するんですが。。いちおう。。『交換しますか?』と聞きました。『なんでそんなこと聞くん?当たり前やん!』って、思われたと思いますが。。吊ゴムがね。。3個ついているんですが、合計で¥4600-くらいしちゃうので。。気が弱くなってるんですね北田。

微妙に。。神経を使いながら。。取り付けボルトには、銅グリスを塗ったりね。。やっぱ出口が命でしょ。。工夫しながら。。結構シブいカッコいい位置に出来たと。。私は思いますが。久しぶりに聞くS/Sマフラーの音ですが、BMW純正より静かだと私は思います。しかし低音はあります。私は好きな音ですが。。純正の中が抜けた音を。。いい音だなんて決して私は思いませんよ。

左右上下。。絶妙。。じゃん。え?勝手にネジ締めて行ったらそうなるって?う〜ん甘いね〜日本製の有名所のマフラーはそうかもしれんですが。。

参考にちょうどS/Sリアマフラーの装着されたM3が入庫してたので、写真を撮っておきました。これも私が昔に付けたのですが。。これは、ちょっと苦労した記憶です。がんばってがんばって、この位置でした。またM3用のS/Sリアマフラーは、差し込み部の取り付けや、精度。。かなり悪いです。M20用と勝手が違いました。

計測終了。

何もかも疑いました。使用時間等が少ないパーツも疑いました。ようやく素直に始動できまして。。最終もう一度、スパークプラグを外して、目で見て。。終了としました。

計測中。。

年明けてようやく。。工具を持って、手袋したり、外したり、タイヤ外したり。。OIL交換したり、バッテリー交換したり。。ほんと。。今日はもう15日ですが、やっとですやっと。。去年末も早めにお仕事なくなったので。。計25日ほど仕事が無かった、していなかった計算となります。はっきりいってヤバイです。このしわ寄せは必ず来ます。。経験上分かります。

今日は、エンジン始動不能でドナドナ入庫のBMW E30がありました。とりあえず。。本気で始動しないか?なんとかかかるか?プラグ外して。。清掃して。。なんとかなんとか始動はしました。。でもめっちゃ調子悪いです。。エンジンかかっている間に。。アイドリングはかろうじて、出来てる間に。。これはあれかな?とメモリーコールしましたが。。何も悪いとこないって、言いやがって。。な訳ないやん。。かい。

休み明け、完全に冷えた状態で、もう一度計測しながら、楽しみ?たいと思います。。明日は木曜定休日です。TVっ子の私ですが、明日はもっともっと大きな画面でも見に行きますか。。券がね。。当たったの♡

これはやっぱりレカロシートだね。

BMW E30のMテク車などに装着されている、純正スポーツシートはレカロ?なんて昔から何度か聞かれた事ありますが。。それは。。レカロじゃない。。詳しくは知らない。デザインがそうなのか?それは知らないけど。。BMW E30 M3/E3のシートは、やっぱ噂通りレカロ製だ。私も初めてE3シートを単体で、裏側などもまじまじ見ました。レール&フレームはBMWだね。上下などの調整の仕組みが、とても複雑そう。。このシートは、とてもお金が掛かっているのがよく分かりました。まあ。。BMW E30 は、ステアリング側が上下などの調整出来ないので、シートで位置を合わすしか無いんでしょうね。。

今回は、ブーツも組み込みました。

ブリーズではお馴染みの、BMW E30 M20エンジン用ウルトラシリコンプラグコードの赤色です。気筒判別センサーを6番コードに、組み込みます。よって、センサーを先にウルトラさんへ送ります。センサーの新品を取り付けを希望される方は別として、純正プラグコードから再使用し、移植するには、現車のコードを切断しなければなりません。その間、車が動かせなくなるので、『ブリーズでは、在庫の中古センサーを使って作り、装着後で、ご返却”は、いかがですか?』と、ご提案させて頂いております。前期の前期M20エンジンでは、コードにそのセンサーが付いていませんので、それは不要です。

今回は、IGコイルの防水ブーツも組み込んで作って頂きました。ブーツはドイツオーダーでしたので、ご注文を受けてからちょっといつもより時間は掛かりましたが。。ブーツ価格¥4440-(2019年12月価格)赤いコードは。。ちょっと値上がりしていました。¥32000-であります。

BMW E30 BOSCH → HELLA 組み替えて作る。

BMW E30用のHELLA製ヒゲ付きヘッドライトが、ずいぶん前に廃番になってしまい、元気なかった私ですが。。去年に色々探していたら。。”左側ASSY”のみ2SET入手出来る事になり、去年私の手元に届きました。右側ASSYの入手はダメという事で、バラバラ、部品の状態で集める事にした去年末でした。各部品の在庫と価格を調べたら。。ごっつい価格になりました。ざっとざ〜っと、電卓叩いたら。。なんと片側ASSY作るのに、¥119800-。。左右となると。。電卓なんぞ叩かんでも、だれも買ってくれない。。で、『右側は、レンズのみ仕入れて、作る事にしませんか?』と言うご提案をブログで書いたつもりなんです。。

現在BMW E30に装着されているBOSCH製のヘッドライトを外して。。全部バラバラにして〜HELLA製レンズを組み込んで、なるべくお安く作っちゃおう計画です。計画にご賛同下さって、本日決行です。正直ね。。私ねそれをそれが出来るのか?確信は無かったのですが、今までの経験上?出来るだろうと、想像はしていました。小さい部品はもしかしたら、違うかも?は、ありましたが。。”なんとかなるし、なんとかする!精神”が久々に?湧き上がって、楽しい楽しい作業時間をいただけました。

後期ヘッドライトでも年式等で、色々小さな?違いがあることも今回勉強になりました。たくさん中古の小物だけはあるのが、ガレージブリーズですので、『え!?。。』『そ〜かぁ〜。。』の壁を乗り越えて、完成いたしました。レンズ、リフレクターは新品HELLAで、他はBOSCHヘッドライトからと、ブリーズ在庫部品と合わせて〜無事移植です。

喜び勇んで、取り付けたい所ですが。。『ボンネットが開きにくい。。』も、お聞きしていましたし、カプラー状況もあまり良く無かったので、追加で作業させていただきました。わ〜久しぶりだなぁ。。カプラー交換。これね、ここねカプラー早く交換しておいた方がいいですよ。。昔ブリーズで流行って交換したけど、部品価格その頃の倍くらいだよ。。これから下がるとは思えないパーツなので、まだなんとか手が出る価格だと思います。。

ボンネットキャッチは、経年でかっさかさでしたので、清掃洗浄して、硬めのグリスをいつものようにヌリヌリです。ボンネット開き具合もまあ結構ましになったし。。ヘッドライトを車台に組み込んで、光軸調整をして。。出来上がりです。やっぱ綺麗なお目目は夜間安全ですし、カッコいいのでありますね。

どんなけ軽いのか?測ってみました。

Garage Breatheで、何故か?BMW E30 M3用アルミホイールの体重測定です。何故か、珍しく?M3のアルミが3種類、しかも全部17インチでして、これまた全部タイヤが外れてるんで。。測るしかないか。。と。で、体重計で測りましょ♫

と、いうところで、体重計の電池切れを確認。長いこと何かを測った記憶が無いんで。。昨夕電池を買いに行って。。道中にお電話が入って。。”電池買うのを忘れて帰って来た”と言う事をわざわざ、たこやきに書いたわけです。今日は同じ失敗は。。しない?。。朝、通勤中に、はっ。。と、思い出して、買って来ました。で測定しました。写真クリックで画像大きくなります。