「リアアクスルブッシュ」タグアーカイブ

BMW E30 325Mテクニック 2回目かな?リアアクスルブッシュ交換

今日はわけあって。。
出勤遅かったです
でも。。電話が鳴った形跡も無いので
わざわざここで書くことも無いのでしょうが。。
お昼までには用事が終わらんかったんで
お昼ご飯を外で食べました
一緒にいてた人が
「ラーメン食べたい」言うんで
さて、どこにゆこか?

お店があるのは知ってたけど
初めて入った店

最近ラーメン屋さんで
冒険はしないんですが
連れが冒険家みたいで

一番メニューはこってり系だった
嫌な予感。。
私はあっさりが好きなおっちゃん。。
に、なってしまったんで
あっさりな方を選んだ
それでも。。後悔した
連れはこってりを
そのこってりをみてるだけど
胸がこてこてしてきて
こってりにせんかってよかったぁ〜
と、思いながらも
これって?あっさりか?と
あっさりって言うん?

やっぱ冒険せんかったらよかった
でもちょっと冒険もしたことある
おうちのちょっと近所のプチモールの横ビル
めっちゃ駅前の一等地
久しぶりに「美味しいなぁ〜」
思うラーメン屋さん
気に入って可愛い子と何回も通ってる

でも。。お昼間に行っても
ぜったい席空いてる

「こちらにどうぞ」
と6人掛けのテーブルに誘導される
昼時に6人がけに2人は。。
と、気を使うんやけど。。

外に人が並んでるん見たことない

あんなに美味しいのになぁ。。
お店の人も愛想いいのになぁ。。
世の中の美味しいと好みが合わんようなったかなぁ
人と話しも合わんようになってきた気がする
ラーメンで考えさせられたおひるでした

明日は木曜定休日です

あ。。リアアクスルブッシュ
きれいに
とどこおりなく
終了しました

たぶん2回目の交換だったのかな?
そんな気がしました

RIVER

川を渡ると言う事。。この行為にいろんな意味が込められて行く。川を渡ると言う事が命がけだったからだ。対岸に行く、行かねばならない。。と言う力強さ。橋でしか渡る方法を見つけられない。。では、この”RIVER”と言う言葉の意味が、重くならない。川を渡ると言うこと、勇気や希望、未来の象徴。

リアブッシュの話じゃ無いの?。。まあ。。今日は反対側(対岸)に作業を移した。。と言う意味。。説明しなくても、”RIVER”と聞けば分かる。。はい。。説明しすぎでしたね。。不安神経症です。

  • RIVER:AKB48
  • 作詞:秋元康 作曲:編曲:井上ヨシマサ
  • 2009

LADY MADONNA(憂鬱なるスパイダー)

え〜っと。。写真はマフラー修理と、リアのアクスルブッシュの物が混在しているように見えますが。。いちおう。。綺麗な流れで?行なった結果がこの写真が作業の順番でありまして。。本日、日曜日暑い中?がんばってみました。

何度かマフラー外して。。溶接調節などを経て。。よし、もうこれでリアマフラーは終了。(切った貼ったを超プロにお願いしていました。ワンオフマフラー屋さんじゃ無いよ。)おしまい。もうしない。と決めて?耐熱スプレーでペイントして、乾かしておりました。パイプ周りはシルバーに。。リア太鼓周りは、ブラックでね。。さて。。頂いております残るメニューは。。と考えておりました。そうそう、リアのアクスルブッシュの交換の追加作業も頂いていたんです。

タイヤも外さず、黒4はやりましたが、タイヤを外す方が作業スペースが出来るので、やり易いのは当然。それでも”出来ると言う話”なんで、誇大広告?ではありません。ほんでもって、実は。。リアマフラーが無い状態なら、左側はずいぶんやり易いのも事実。ただね。。なんでも外せば、それなりに工賃掛かるでしょ。。これは北田のおっさんの優しさ?かなぁ〜どうかなぁ〜それは、一度会って話せばきっと真実は見える。そして、”化けの皮は剥がせる”と言うわけですね。

このBMW E30実は。。ちょお特殊。車両。ちょっと重量のある?E30でして、走行距離は少ないですが、リアのブッシュは沈んでいますし。。なんと。。ブッシュの隙間の中に蜘蛛の巣?が張っていました。。ここはゴムですから。。硬くなっちゃってます。硬いのはダメよ〜。。E30のリアのここブッシュは、交換すれば必ずE30は、答えてくれる”一押し作業”です。ここのブッシュが硬化していて、硬いのがE30だぁ〜硬いのがいいんだぁ〜い。。って思っていては、損します。E30の足回りの要です。ショックだけのリフレッシュだけでは、BMW E30の足回りは蘇りませんよ〜と、めっちゃ営業しています。

と言うことで、右側リアブッシュ交換終了しまして、手作り?切った貼ったマフラー取り付けて。。一時着地させました。ん?右側リアブッシュまだ交換してないんじゃ無いの?はい。。まだです。ただ、一度着地させてリアマフラーの位置関係を見たかったのであります。?マークが出るのはE30に詳しい修理屋さんくらいかな?。。まあ修理屋さんが見るようなブログではここは無いので。。細かい事はここでは書きませんね。

ちょっと。。正直。。マフラー右気味ですね。。これ以上は、ご勘弁ください。。切った貼った2個1マフラーですから。。限界と言うことです。でもね。。30年以上前の排気系。。ボルト緩めるだけでも根性要ります。外れた後は、しっかりネジ山綺麗に修正して。。ボルトは新しくして。。指先でくるくるボルト回せるくらいまで、北田のおっさん気合い入っとりました。。つもり。。。明日右側ブッシュ交換して。。終わりかなぁ〜

  • LADY MADONNA(憂鬱なるスパイダー):LOVE PSYCHEDELICO
  • 作詞:作曲:編曲:LOVE PSYCHEDELICO
  • 2000

遊ばない。遊べない。遊ばせない。遊んだ事が無い。

社会人になってから、遊んだ事無いです。ずっとずっと仕事してます。転職は何度かしましたが、辞めた次の日はちゃんと別のとこで働いていました。リフレッシュ休暇とか、一度してみたいですが、そんなことしたら。。たちまち。。嵐。工場はぺっしゃんこ。。です。え?木曜とか祝日とか休んでるやんって?。。それは違う、休んでなんかいません。遊ばない。遊べない。遊ばせない。遊んだ事が無い。全く遊ばなかったら。。張り詰めっぱなしだったら。。どうなるんでしょうか?自動車のBMW E30でも、私はそうだと思うんですが。。黒4は、遊んでばっかりです。黒4はちゃんと遊んでいます。あ。。遊ばないリアブッシュの左右交換終わりました。

bmw E30 リアアクスルブッシュの日帰り交換

本日は遠方から”ようこそガレージブリーズへ VOL.108 FROM TOKYOさん”がお越しくださいまして、リアアクスルブッシュのブッシュ交換等お仕事をいただきました。日帰りでのブッシュ交換であります。一応。。一泊二日が一番良いんですが。。”日帰り作業の条件”?等、ぴったし重なったので、日帰りでする事になりました。

”日帰り作業の条件”?って?ん〜ん。。知ってるBMW E30で、一度リフトアップ等で下回り見たことあるとか。。代車が用意出来て、作業中、私を一人にしてくれる事。別に逃げ隠れしているわけでもないんですが。。”トラウマになった作業”があったので、怪我とかしたくないし、一人喋らず作業したいということです。見られて作業することはもう何年もそんな感じなんで、気にもしませんが。。ただね。。時代は変わった。。色々ね。また北田も歳をとったという事もありますよ。。

作業中ずっと横で喋られた事があった。何時間もね。『作業見てていいですか?』と聞かれたので、『いいですよ。』と。いつもどおり。でも。。ずっと話しかけられていた。。終わるまでずっとね。。正直しんどかった。もうあれから”嫌”なわけです。危ないから。自分がね。気が別の所に行って、自分が怪我をしたくないからです。隣でずっと見ていて、工具飛んできて、見ている人が怪我するのは、しかたないけどねぇ〜

スムーズにお仕事をさせて頂けたので、予定以外の追加作業も上手く出来ました。またのお越しをお待ちしております。ありがとうございました。

BMW E30 カブリオレ リアブッシュの交換

長期お預かり中のBMW E30 カブリオレであります。BMW E30 カブリオレと書くのも長いし。。カブリオレさんはたくさんいてるし。。”320RMC”と呼ぶことに勝手にしました。たくさんメニューを頂きました中の実は、3つ目の作業です。2つはもうブログに載せました。おなじみのリアアクスルの縦側のブッシュ交換であります。交換前の写真は、もう完全に。。椎間板ペッチャンコですね。。

交換する前、リフトアップする前に私設?テストコースを走ったりしてきましたが、リア側から色んな音は結構していましたが、一番頻繁に細かく出る音は、リアショックのアッパーマウントだと思います。この縦側のリアアクスルのへたりのドンドンって音はさほど感じなかったんですが、外から目で見る限りブッシュは完全にへたっております。

ブッシュ、リアアクスルを支えるブラケットにはくっきり接触跡です。ここは通常と言うか、良い状態では隙間があります。8mmくらいかな。。その間をリアアクスルが動くわけでして、ずっとそれがくっついているって事は。。ショックアブソーバーで言う。。シャコタンの車がへたってOILやガスが抜けて、バンプラバーに接触している状態?って、感じかなぁ。。想像しても乗り心地悪そうでしょ。。

新旧ブッシュの背比べですが、ブリーズのブログ写真はちっこいから分かり難いですね。ほんでもって赤丸(半透明がオシャレでしょ。)つけたりなんかしてます。今はスマホで見る人が多いし、指先動かしたら大きく出来るので(なんちゅう行為か名前忘れた。。指で広げるあのやつね。)便利ですね。下の写真の比べ方はよく分かりますね。カブリオレはやっぱ車重が重いので距離がそこそこでもこのブッシュはへたっちゃいますね。また325はパワーあるんで、ガンガン走ってる人とか、そんな車両はここのへたりは早いです。今回の320RMCはブッシュの亀裂よりゴムのへたりの方が大きく見られます。きっと丁寧に、優しく、乗っておられるのだろうと、想像しています。

BMW E30のここリアアクスルのブッシュは、とても重要なメンテナンス箇所です。いくらショックアブソーバーを新品にしてもここがダメならがっかりした結果となります。今まではリアアクスルを全部降ろしてブッシュ交換が通常でしたが、ブリーズではここをアクスル降ろさないで出来るようにしたので、かなり時間金額等優しいので、定番メニューとなっております。

まだまだここブッシュがだめなBMW E30 が多いようです、ここリアをしっかりさせれば、直進性ももっともっと素敵になります。BMW E30本来の走りを蘇らせる事が出来ます。今や決して速い車ではありませんが、足やブッシュをしっかりさせるとあの安定性、コーナーリングは決して今の車に負けません。BMW E30でも少しは?いい所もあるんです。良い所も見てあげてくださいね。

  • 締め付けトルク
  • サポートブラケット〜ボディ 28Nm
  • アクスルキャリア〜ボディ M14X1.5 140Nm

BMW E30 リアアクスルブッシュの交換。ひさびさだなぁ〜

実は。。別件修理でお越しくださったBMW E30さんでありますが、お客さんと一緒にリフトアップして、お車の状態を一緒にチェックした時に、目に入ったので。。おススメさせて頂きました、リアアクスルブッシュの交換であります。ブリーズでは、車台にリアアクスルを載せたままで、作業出来るようにしたので、お安く?出来ます。(リアアクスルやデフやリアロアアームは降ろさないので。)ロアのキャリアブラケットがついた通常の状態では、完全に癒着しており、ブラケットを’外して、現在のブッシュの状況を見ると。。亀裂大でありました。これは、交換効果大でありますね。

リアキャリアを少し下へずらして、作業を行います。1cmくらいブッシュを抜くのに、少し時間が掛かります。ここさえ上手くクリア出来れば、もうこっちのもんです?と書いてますが。。それなりの年式ですし、今までの保存状態でかなり時間差あります。ブッシュ新品挿入時は、抜く半分以下の時間で出来ます。しっかりリアキャリアに密着させて上までしっかりね。。正直色んな状態のここブッシュ見ます。。最後まで、ちゃんと挿入出来てない車両とか。。リアの車高変わっちゃうんで、しっかり奥まで入れましょう。

一番初めの写真と見比べれば、隙間の変化分かると思います。ここは上下に動きます。しなやかな脚が復活するリアの足回りの要でありますね。ここを動かないようにスペーサーとか入れて、ロールさせないようにしているレース志向のE30さんもおられますが。。走り方の違いでありますね。ただ、ここを動かないようにリジットにすると。。走行音がかなり室内に入ってきます。私は純正ブッシュ好きなので。。まあ、人それぞれ、好みでありますね。今回はすでにショックなどは交換されておりますので、走りがもっともっと良くなると思います。

これは。。効果大です。(BMW E30 リアアクスルブッシュ)


お。。ぺっちゃんこ。
BMW E30のお馴染みリアアクスルブッシュであります。
これは外から見るだけでも。。交換効果抜群でしょう。。
ロアブラケットを外したら。。亀裂と言うか。。断裂。。
ブラケットにもくっきり接触した痕跡ありですね。
ワンオーナーさんE30初めてのリアブッシュ交換でしょう。。

て。。手強いです。

作業中です。。
夕方6時に片側無事完了。。
う。。腕が。。何時に出来るかなぁ。。
こんなの初めてでありまして。。
やっぱり。。古いタイプのブッシュが入ってた。。
間違いなく、新車から初めての交換でしょう。。

気合い入ったブッシュでした。
完成しましたが、ブログ書く元気ないです。。
おつかれさまでした。。

まだまだ元気になります、BMW E30。


初回のお見積もりから、追加で頂きましたブリーズではお馴染みの、BMW E30 リアアクスルのブッシュ交換です。
あ、ここはね、M3も含めてみんな一緒のパーツです。
リアアクスルのブッシュ交換なんてのはどうですか?」と、お客さん。
お、嬉しい。。ブログ読んで下さっているのがよく分かります。
先日”役に立たん日記”って言われたけどね〜(根に持ってないよ。その通りだもん。)
私には、役に立ってるんだよね。
ですね〜遠方だし、この箇所の交換だけって、なかなかしてくれる所少ないかも。。ですから、やりましょう〜
と、本日作業であります。
ぱっと見、まだいけそう?な感じの隙間ですが。。

下のブラケット外して〜工具セットして〜ブッシュ抜いて〜見てみると。。
お〜きれつきれつ。
うれしいね〜亀裂あると。
だって交換する意味あるからね。
片側ブッシュ挿入完了して、お昼ご飯となりました。
ご飯食べて元気。
BMW E30もまだまだ元気になるんです。
ここが元気じゃないE30は、E30じゃない!
と、思いますけど。。

bmw e30 M3 リアアクスルブッシュ 蘇るM3

DSC_7613DSC_7614
DSC_7615お馴染みのBMW E30リアアクスルブッシュの交換でした。
久しぶりの E30 M3であります。
パーツはM20車と同じでありますし、交換方法も同じであります。
でも一ヶ所ですが、M20とM3では違う部品で構成されている箇所があります。
今回も写真を撮っておりませんが。。(ご来店などもあり心に余裕が無かっただけですが。)
何故?M3だけちょっと違うんだ?と。。気分を害する?。。パーツが付いておるのであります。
黒4に装着を考えましたが。。調べたら少し高価でしたので。。止めました。
また機会があれば書きたいと思います。
DSC_7613DSC_7614
作業中の写真は撮影出来ませんでした。
外したブッシュは大きな亀裂が入っていました。
BMWのN足を装着されており、ホイールも大きめが入っておりますので、リアの要のこのブッシュ交換で蘇ったM3であります。
試乗されたM3さんも気になっていた音も無くなり、ニコニコ頂けました。

BMW E30 M3 関連記事
「bmw e30 M3 リアアクスルブッシュの交換」2016/04/02
「BMW E30 M3 いつものリアアクスルブッシュの交換の前に、ちらっ覗き。」2014/12/07