カテゴリー別アーカイブ: Factory diary

e30 リアスタビ追加時の注意点

「リアスタビ追加時の注意点」な〜んて偉そうに書いていますが。。。
最近320iA4へのスタビ流行り?で、ちょこちょこ作業していました。スタビのブッシュ類は直ぐに入荷しましたが、ラストの3台目の取付前に気が付いた事「あれ?ブラケットが無い。。。」320iA4のリアは交換では無く追加なので、そりゃ〜必要ですよね。
気が付いて、直ぐに発注しましたが。。。本国オーダー。。。そらそうだ、そんなに出る物ではありませんものね。まあ在庫車があったので、それから一時借りて事は収まりましたが、バーやブッシュ、リンクなどに気を取られて、いけませんね〜
リアスタビブラケット 3355 1129 195 ¥231-

E30 320i フロントスタビライザーの変更、リア追加


今回はE30 320iA4Rにスタビライザーの変更(フロント)と追加(リア)のお仕事です。”USEDスタビSET ”が好評で直ぐに2SET無くなってしまいまして、実はなんとか「スタビSET」を作って欲しいと言うリクエストで、3SET目なんです。
このE30は16インチのアルミホイール装着車なので、きっといい感じになると思います。
スタビのバーはくねくね曲がっていまして、いろいろ周りを外さないと脱着出来ません。リアなどはデフを少し下げたり、ショックのロアを外したり、ちょっと難儀です。
ただバーを知恵の輪のように入れればいいやん!って言われそうですが。。。それがなかなか。。。
一番困るのは、新品のブッシュに入れ替えますので、そのブッシュの押さえ込みです。(挟み込み?)
私の握力では到底出来ませんので、なんだかんだ駆使して取り付ける事になるんです。
今まで国産車などのスタビのブッシュやバーの交換では、力を必要とした経験はありませんが、E30では力仕事です。毎日この仕事をしていれば凄い腕(ムキムキ)になっていそうです。。。

上記の写真は左上がフロントスタビの径の違いと、右上がリアスタビの違いです。今回の320iにはリアスタビは標準で装着されていませんので、写真の細い方は比較の為に撮影しております。

ブリーズe30 320iMT復活への道 その後 (其の壱)

「ブリーズe30 320iMT復活への道 」っていったいいつの話やねん!って言われそう。。。
まあまあ。。。あれから、ゲドラグのMTに改装後、エンジン始動!!始動しませんでした。
燃料ポンプを開けてみると錆でアウト!ガソリンが少ししか入ってなかったからか?屋内に保管していたので、大丈夫と思っていたのですが。。。タンクのガソリンを吸い出し、ポンプを替えて再始動。エンジンはかかりますが、まともに回転が上がらない。フューエルストレーナーなども替えましたが、あららダメみたいで、タンクの中をよーく覗いてみると錆がうじゃうじゃ。。。こらダメだ。(たぶん数年前この車両を買ってきた時から、錆があったのかも)燃料タンクを修理するか、タンクを替えるか。。。また思案しているうちにお蔵入り。(きっとインジェクターも詰まっているんだろうなぁ。。。)
かれこれどのくらい期間が経ったのかは、ページをめくって今度見る事にします。
ってなわけで、昨日解体車両からようやくタンクを外し、今度暇な時に交換だ〜!
不定期ですが「ブリーズe30 320iMT復活への道 その後 」進めたいと思います。。。

後ろにちらっと見えるのがかわいそうなMT君です。

E30 フロントガラスの交換 クールベール(特注品)VOL.2


新しく買った工具のおかげで、作業時間が大幅に減少しました。早く買っておけばよかった。。。そんなわけで今日は腕が上がります。本日はスタビの取付があるので、ちょっとほっとしています。(そんな話はどうでもいいですね。。。)
やはり「クールベール」はカッコもいいし、断熱だし良い所づくめだと私は思います。(詳しくは2007/2/12記事&2007/08/19記事を参考にしてくださいね。)
初めて「クールベール」をオーダーした時は、「型が無い」と言う事で作って頂けませんでしたが、今では結構有名になり、受注生産ではありますが(7日から10日で出来上がります。)、簡単にオーダー出来る様になりました。
今回はロイヤルブルーのe30に取付でした。body色にも溶け込みいい感じです。

E30 フロントガラスの交換 クールベール(特注品)VOL.1


ブリーズではお馴染みの「クールベール」フロントガラスの交換です。今回はUSED品ですので、私が作業します。
新品のクールベールは一年の割れ保証(無料交換)がありますので、ガラス屋さんにいつも作業して頂きます。
今までは、先の丸いドライバーで必死にやっていましたが、年齢かな?作業の次の日は腕が上がりません。。。(情けない!)で、工具を先日買ってきました。いろいろ探したのですが、そのような物は売っていませんでした。。。そう言えば。。。と昔MINIを乗っておられる方のお話を思い出し(たまには人の話聞いてるやん)、MINIのショップで入手です。
今回はTVアンテナが付いていますので、新品のフィルムアンテナと張り替えです。
ガラスを外した状態で貼れるのは、腰が楽ですね〜(年寄りくさい話ばかりだな〜)

E30 BOSCHからHELLA(髭付き)への変更 VOL.3


完成です。HIDの組み替えがありましたが、今回はトラブルも無く(年式が経っていますので、何があるかは分かりません。。。)作業的にはそれほど時間は要しません。
ちょっと髭のおかげで笑っているみたい?泣いているみたい?いろんな感じに見えます。
でもやっぱりかっこいいですね〜。今回はWHITEの髭付きHELLAでしたが、ブラックHELLAもまた渋いですよ。
車台の色で白も黒も感じはかなり変わりますね。どちらがお好みかは、人それぞれですね。
計画では在庫のブラックヘラーを片目に付けて、明るさや顔つきを比べる予定でしたが。。。忘れていました。。。あかんな〜

E30 BOSCHからHELLA(髭付き)への変更 VOL.2


汚い工場の壁ですいません。。。(壁の黒いのは排ガス痕です。)
左はBOSCH、右はHELLAのLOWビームの光です。BELLOFのHID装着車なので、昼間でもきっちり壁に映りました。HELLAは左に切れの良いカットが印象的ですね。歩行者がよく見えます。
夜ならもっとはっきりBOSCHとHELLAの違いが見えるのですが。。。
ヘッドライトの取り外しはグリルを外して、ビス3本ですからこれまたプラスドライバー1本ですね〜。
夜が楽しみですね〜ただ暖かくなって、日が暮れるのが遅くなって。今日ばかりは早く日が暮れて欲しい一日のオーナーさんです。。。

E30 BOSCHからHELLA(髭付き)への変更 VOL.1


最近パーツばかりで、ネタが無いのか〜?って声が聞こえて来ました。。。はい!その通りです。。。久しぶりのE30作業です。。。(情けない。。。)
HELLAのヘッドライトのLOWビームには(BOSCHもです。)左走行用と右走行用の切り替えが付いています。
入荷時は右走行用で入って来ますので、取付時は左走行用に切り替えます。
ビス3本を外して、ちょっことずらすだけで、印も入っていますので簡単です。
LOWビームの光軸調整は2通りのセィテングが可能です。手動式のKITは同梱されています。
そして、BMW純正の室内調整式のパーツも組み付けれるようになっています。
プラスドライバー1本で装着準備は完了です。

E30 パワステ なるほど。。。


ASSYで交換していると気が付かないパーツがあります。
今回はASSYが廃盤でインナーKITを交換するしか手段が無く、挑戦でした。
今まで気が付かなかった事が見たりしまして、勉強にはなっております。
シールやガスケット、スリーブなどなど30個くらいKITには入っていました。初め見た時は「ぞっ〜」としました。私のE30もPSのにじみのある箇所が有り、増し締めても止まりませんでしたが、今回の作業で「なるほど。。。こんな所にもOリングが入っていたんだ。そら締めても止まらないはずだ。。。」
現在も挑戦中ですが、発見があり楽しくなってきました。

HELLA いつも感心する事


お馴染みヘラーのヘッドライトの交換で、いつも感心する事があります。
取り付け説明書が、図解で添付されています。私は後期BODYが多くて、前期のE30にヘラーを付けた記憶が一回ほどですが、前期用など3種類の図解があります。
ドイツ語は読めません(英語もか!)ので、迷わず出来ますので、図解は助かりますね。
最近の国産車などの純正オプション品は、取り付け説明書を請求しないと、部品の箱の中には入っていないメーカーが増えてきました。経費節減かな?
同じ物を何度も付けていれば説明書などは要りませんが、DIYでされる方には親切なHELLAだなといつも感心します。