ようこそガレージブリーズへ vol.28 from Nagoya


E30 M3さんのご来店です。「おいおいこれはただ者ではないぞ。。。」の予感的中、いったい何から書けばよいのか迷ってしまいそうなM3さんです。
写真で見る限りは「悪そうなM3さん」に見えてしまいますが、いえいえ全然、とても穏やかな、紳士のオーナーさんです。
Z3クーペのデフ冷却フィンやキャリパーの変更など大技は盛り沢山ですが、自作DIYもこれまた楽しく勉強になりました。いつも来て頂いているvol.2さん(Kyoto)や、vol.6さん(Wakayama)は、M3が少ないブリーズですので寂しい思いを?されていますので、お会い出来たらきっとお話も弾みそうです。
このオーナーさんは83年からE30 320、ALPINA C2とのり継がれ、現在のM3、ずっとE30のまさにE30フリークさんです。
エンジン、足、内装に至るまで恐るべし ”快調”M3さんです。

ようこそガレージブリーズへ vol.27 from Nagano


E30 325i M-Technicさんのご来店です。
前後してしまいますが、vol.28さんがご来店のご連絡を受けていましたので、「あれ?長野ナンバー?名古屋じゃなかったっけ?。。。」ちょっと頭の中が?マークになっていました。
お話をしていますと、なんと約2年程前のまだブログ形式ではなく、ショボイ自作HPの頃にお取り引きを頂いた方でした。あの頃は問い合わせも全く無い頃でした。まさかご来店頂けるとは!ちょっと鳥肌ものでした。
この325i M-Technicさん、めちゃめちゃ楽しいE30さんです。自作パーツが盛り盛りです。
修理などメンテも、ほとんどご自分でされているのがよく分かりました。それは外したパーツをそのまま戻すのでは無く、ペイントされています。インテークマニホールドも外してペイントしているのがわかりますし、セルモーターまで。。。エンジンルームは楽しいの一言に限りますが、いやいやまだまだ自作電動ファンや、3連メーター、セルスイッチ。。。内装のペイント(内張など)エトセトラ。。。
究極のDIY E30です。恐るべし325i M-Technicさんです。

e30後期 325i テールパイプトリム ブラック


ドイツから遥々やってきました、テールパイプトリムの ”ブラック”です。
なかなか渋い!色合いのマフラーカッターです。メッキシルバータイプより少しお高いですが、パーツを見ると納得。入荷して写真を撮って。。。そうこうしているうちにお客さんが来られ記事が遅れてしまい、パーツをご紹介をする前に売れてしまいました。。。
これは人気商品かも!?ってなわけで、2台分を再発注しました。
初めから沢山発注しておくべき?う〜ん。。。根性が無いのかなぁ。。。
後期325用 テールパイプトリム ブラック ¥3,990-×2(消費税込み)

ALPINA パーツ アクセサリー価格の改定

今年の2/1日からALPINA パーツ アクセサリー価格の大幅な値下げがあったようです。
ALPINAオーナーで無くても嬉しい話ですよね。ALPINA パーツやアクセサリーで遊んでいるe30も沢山おられます。
去年見積もりしていたALPINAパーツから抜粋してみると。。。
シャーシSET ¥201,874- → ¥199,000-(消費税込み)
Fスポイラー ¥78,900- → ¥67,800-(消費税込み)まあ2点しか価格は知らなかったのですが。。。
価格表を初めて頂きましたので、興味が有りそうなE30パーツの価格は、
アロイホイール7J16 ¥69,800- 8J16¥73,900-
リアスポイラー ¥59,900- ステアリング ¥67,600- フロアマット ¥29,700-
全て消費税込みの価格です。高いのか安いのか。。。参考にしてください。
しかし。。。まだE30パーツが現行価格表に載っていると言うのは、ALPINAだけでしょうね。。。

E30 320i フロントスタビライザーの変更、リア追加


今回はE30 320iA4Rにスタビライザーの変更(フロント)と追加(リア)のお仕事です。”USEDスタビSET ”が好評で直ぐに2SET無くなってしまいまして、実はなんとか「スタビSET」を作って欲しいと言うリクエストで、3SET目なんです。
このE30は16インチのアルミホイール装着車なので、きっといい感じになると思います。
スタビのバーはくねくね曲がっていまして、いろいろ周りを外さないと脱着出来ません。リアなどはデフを少し下げたり、ショックのロアを外したり、ちょっと難儀です。
ただバーを知恵の輪のように入れればいいやん!って言われそうですが。。。それがなかなか。。。
一番困るのは、新品のブッシュに入れ替えますので、そのブッシュの押さえ込みです。(挟み込み?)
私の握力では到底出来ませんので、なんだかんだ駆使して取り付ける事になるんです。
今まで国産車などのスタビのブッシュやバーの交換では、力を必要とした経験はありませんが、E30では力仕事です。毎日この仕事をしていれば凄い腕(ムキムキ)になっていそうです。。。

上記の写真は左上がフロントスタビの径の違いと、右上がリアスタビの違いです。今回の320iにはリアスタビは標準で装着されていませんので、写真の細い方は比較の為に撮影しております。

ようこそガレージブリーズへ vol.26 from Okayama


E30 325iツーリングさんのご来店です。実は去年の10/20「ガレージブリーズ襲撃されました。。。」の時にお越しくださっていました。
ちらっとその時の記事にも写真が載っております。あれから何度かご交流頂いております。あの時は凄い台数でゆっくり写真撮影やお話が出来ませんでした。
このツーリングさん、スターリングシルバーのとても美しいe30です。Mテクの4ドア用サイドパネルなど、希少なパーツが盛り沢山です。
アルピナのホイールがとても目に付きますね。実はステアリングなどアルピナパーツ(たこ足などなど。。。)も沢山。。。とても楽しい、恐るべしツーリングです。
これからの改装のご予定は、Fスポをアルピナに交換されるようで、ツーリングさんのDIYはまだまだ続くそうです。
なんと!来月はO/HしたZFマニュアルミッションに!!すごっ!

2010/08/28 写真追加いたしました。

あれからも何度もブリーズにお越し下さっております。ツーリングさんの進化は全く止まる事がありません。
マニュアル化はすでに終わり、内外装とも楽しいe30になっております。
HELLAのブラックヘッドライト、ブリーズのお馴染みクールベールもご装着頂き、ほぼ?外装は出来上がり?。。たぶん、あと一つ大きな変更はありそうですが。。。(楽しみです。)
また、本日試乗させて頂きました。久しぶりに興奮するほどの美しい、エキゾーストノートです。エンジンともども素晴らしい出来映えです!

E30 RED BOOTS BMW Original Parts

パーツが入荷した時に、タイトル「RED BOOTS」と写真のバックに「JEFF BECK / WIRED」のLPレコードをと考えていたのですが。。。LPレコードが無い。。。どこかにあるはずなんだけどな。。。
そんな話はさておき、この「RED BOOTS」E30サイドブレーキレバーに使う予定です。
BMW純正の流用パーツです。「これは!あのBMWの部品だ!」って知っている方もきっとE30オーナーならおられそうですね。
赤いブーツがE30の内装に合うの?合わない!いろいろお話が出てきそうですね。
赤は赤でも朱と言うか、いい感じの赤。。。また乏しい表現力。。。
内装に合うか、合わないかより、赤いブーツを付けてから合わす!って侍?が出てくるかな?
RED BOOTS BMW Original Parts ¥12,600-(消費税込み)

E30後期 325用テールパイプトリム

いわゆるマフラーカッターとよく呼ばれている物ですね。リアマフラーに差し込むだけで、フィニッシュがお洒落になります。
320i用の細いタイプも存在します。以前からの人気パーツではありますが、黒色の物が存在します。
実は今本国オーダー中で、並べて写真をと考えていましたがネタ不足でご紹介です。
私は黒い方は写真でしか見た事がありません。とても楽しみですが、このシルバータイプよりはお高いようです。また入荷次第UPいたしますね。
325iでも前期と後期では少し出口径が違う種類があるそうで。。。知らなかったなぁ〜
325i用(後期)シルバー ¥2,835- × 2
325i用(後期)ブラック ¥3,990- × 2

後期E30用 EU仕様 リアガーニッシュ


ヨーロッパ仕様のリアガーニッシュです。リアのナンバープレート部のパーツです。
実は昨年からお客さんに在庫を聞かれて、何度もBMWや他のパーツ屋さんにも確認して頂き「廃盤」とのご返事でしたが、ATシフトノブの皮巻きが「在庫有り!」と教えてもらい、今一度EU仕様リアガーニッシュを聞きました所。。。有りました!その辺りの内容は不明ですが。。。
その時「廃盤」とご返事しました。すいません。。。
E30の後期のお尻が引き締まっていい感じになります。(勿論好みの問題ですが。。。)
ただリアガーニッシュを売るってのも芸が無いので、ナンバープレートの封印台を陸運支局で買ってきました。封印を外さないとリアガーニッシュは装着出来ませんので、これがあればなんとか取付可能です。
勿論陸運支局に行けば(車台ナンバーの確認がいるので、車両は持ち込まなければなりません)簡単な手続きで、再封印してくれます。
後期E30用 EU仕様 リアガーニッシュ (封印台付き)

SOLD OUT 2010/10/10

ブリーズe30 320iMT復活への道 その後 (其の壱)

「ブリーズe30 320iMT復活への道 」っていったいいつの話やねん!って言われそう。。。
まあまあ。。。あれから、ゲドラグのMTに改装後、エンジン始動!!始動しませんでした。
燃料ポンプを開けてみると錆でアウト!ガソリンが少ししか入ってなかったからか?屋内に保管していたので、大丈夫と思っていたのですが。。。タンクのガソリンを吸い出し、ポンプを替えて再始動。エンジンはかかりますが、まともに回転が上がらない。フューエルストレーナーなども替えましたが、あららダメみたいで、タンクの中をよーく覗いてみると錆がうじゃうじゃ。。。こらダメだ。(たぶん数年前この車両を買ってきた時から、錆があったのかも)燃料タンクを修理するか、タンクを替えるか。。。また思案しているうちにお蔵入り。(きっとインジェクターも詰まっているんだろうなぁ。。。)
かれこれどのくらい期間が経ったのかは、ページをめくって今度見る事にします。
ってなわけで、昨日解体車両からようやくタンクを外し、今度暇な時に交換だ〜!
不定期ですが「ブリーズe30 320iMT復活への道 その後 」進めたいと思います。。。

後ろにちらっと見えるのがかわいそうなMT君です。

ガレージ ブリーズ 大阪府東大阪市にあります、"Garage Breathe"によるBMW E30を「こよなく愛するBMW E30 ONLY BLOG」です。 BMW E30パーツの紹介を書いております。 M20型を中心に、最近はM3も少し?展開しています。 BMW E30の従来のベストコンディションを保ちつつ、E30で楽しく遊ぶことを目的としています。