BMW E30 ブレーキ負圧チェックバルブ周りの交換(3口タイプパーツMEMO)


以前に載せました記事に比べたら、かしめ式のクランプのおかげで、綺麗にまとまりました。
もう随分前から、かしめ式クランプにはしておりましたが、同じ作業を何度も書くのがなぁ。。
と考えていましたら、ネタが無くなってきたので、最近は再登場記事多い気がします。
まあ。。ブリーズブログマニアなんて居ない筈だから、大丈夫でしょう。
かと言いながらも文章が浮かばないので、パーツMEMOに変更した方がよさそうです。
こうういう箇所を新品にしたらブレーキがとても良くなるとか。。
う〜ん。。。調子の悪いやつは別として。。
エアが吸ってるとか。。パッキンが破れてるとかは、結構良くなる可能性がある箇所だと思います。
ただ、プラスチックパーツが劣化で、なんかいきなり割れそうで。。
恐いしね。。早めに交換したくなる部品かもですね。
バキュームホース 3433 1115 926 1=0.1M / ¥406-
バルブ(3口タイプ)3433 1158 113 ¥10500-
キャップ 1161 1437 560 ¥460-
コネクター(ATE)3433 1113 652 ¥420-
マスターバックガスケット(ATE) 3433 6765 316 ¥1260-
かしめ式クランプ 1612 1180 242 ¥360 ×8個
※年式やバルブの違いやマスターバックのメーカーでパーツは色々種類あります。
※今回参考車 90年 南アフリカ仕様320iA4R & 91年320iA4R(BREATHE号)ともにマスターバックはATE製

「涙から明日へ / 堺正章&天地真理」