E30 M20 アイドリング不調


エンジンが止まったりはしませんが、アイドリングにばらつきがありました。加速も特に悪いわけでもありませんでした。ドッドッドッって感じかな?よくアリドリングでエンジン音を聞いてみると、シューとエアの吸う音がしました。いつものようにパーツクリーナーでエア吸い箇所の探索ですが、今回はかなり大きな音でしたので、直ぐに見つかりました。
6番のインテークマニホールドのG/Kが抜けていました。交換はちょっと難儀ですねここは。
INマニ G/K 1161 1726 010 ¥273-X4
INマニ G/K 1161 1726 012 ¥588-
スロットル G/K 1354 1289 576 ¥105-

ようこそガレージブリーズへVOL.2 from Kyoto


BMW E30 M3のご来店です。私E30 M3を触った事がありません。M20エンジンがおもで、M3、ALPINAと言えば憧れの存在です。今回初めてリフトアップもしまして、M3の下回りを拝見させて頂きました。
外観も美しいM3ですが、下回りも完璧!恐れ入りました!AC SCHNITZERの足回り(ダンパー、サス、スタビ)が装着されていました。勿論OH済み。ボンネットには仕上げの良いカーボンが装着されていましたが、派手さも無くお洒落に決まっていました。レア物パーツが沢山装着されていまして(憶えきれないくらい)勉強させていただきました。気になっていたカブリオレのロアキャリアがM3にも装着出来るのか?装着可能でした(マフラーを変更されていたので、ノーマルマフラーではブリーズでは経験が無いので分かりません)。M3と言えばDOHCの4気筒エンジン、結構アイドリングではエンジンのばらつきがあるのかな?なんていつも思っていましたが、違いました。とても安定し綺麗なエンジン音でした。ちゃんとメンテ、調整されているのでしょうね。やはりE30 M3は存在感のある車ですね。

2010/03/12 画像追加いたしました。
その後、メンテは欠かさずベストな状態を保っておられます。
スポエボ用16インチ変更(リムポリッシュ/ディスクゴールド仕様)、HELLA髭付きヘッドライト、3連メーター追加などなど、センス良く仕上がっております。

M-Technic BMW純正ステッカー

とても小さなステッカーです。
Mテクのエアロのサイドパネル(フロントフェンダー部)、リアスポイラーの片隅に貼ってあるものです。
あまり目立たないのですが、色が抜けていたりしますので貼り替えてみては如何かな?
プラモデルに使うって言うのもどうだろう?
M-Technic ステッカー ¥163- 5111 1919 154

アーシング的効果?e30タワーバー

ハルトゲのフロントタワーバーを装着しました。
お客様のご厚意で頂きました。(この場を借りまして、本当にありがとうございました!)
走りに対する効果は証明済みですが、なんかアクセルレスポンスが違うような・・・タッチが軽くなった?ような、吹きが良くなった?ような、微妙な体感がありました。
わたしのe30は320iなのでフロントバッテリー車ですので、もしかしたらアーシング的な効果があるのかな?なんて考えています。さてどうなんだろう・・・?

市販品カーボン調メーターパネル

先日お客様の持ち込みでカーボン調メーターパネルを取付しました。ブリーズで施工のウォーターペイントとは別のシールタイプの商品でした。正直全体的にはウォーターペイントよりカーボンらしく見えました。こちらの方が安いのでお得かな?なんて思いました。シール商品の厚みが2~3mmありましたので、リングを入れる事によってシールの厚みが隠れて格好良くなりました。リングを入れなければシールとの境目が見えてしまうので、ウインカーやハイビームのランプ辺りを見るとちょっと・・・かな。

インスペクション&OILサービス 消去キャンペーン


E30 メーター リセットキャンペーン !
ずっと点灯して気になっている方、是非お越しください。(何度リセットしても直ぐ点灯する車両は、メーター内のコンダクタープレートを交換が必要です。)
来るGW前 4月26日(土曜日)から5月2日(金曜日)まで、インスペクション&OILサービス 消去キャンペーンを実施いたします。(完全予約制です。)
スキャンツールX431によるリセットをご来場の方のみ無料でいたします。
但し
※20pinコネクターのみです。(エンジンルームを覗いてください、右の写真のコネクタです。)
※事前に電話での予約の方のみ。(留守の可能性が有ります。メールの受付はいたしません。)
※自動車販売、修理関係の方はお断りいたします。

e30 メーターリング装着


先日ブルーカーボン調にペイントしたメーターパネルの完成です。
派手かな?と言いながら追加でメーターリングを装着いたしました。リングは、はめ込みタイプでしたが、やはり微妙なガタがありましたので、走行中など音がしたらダメなのでちょっとテープで細工をしました。
実はもともとメーターリングを組み付けしてみたく、シルバーのリングに何色が綺麗か?考えてブルーカーボン調を選びました。まあどうかな?

e30 M20 セルモーターの交換(原因)

写真はセルモーターの先端です。センターのシャフトの位置がずれています。
この隙間にはブッシュベアリングと言うスリーブの様なものが存在するのですが、破損した破片が脱着時に落ちてきました。シャフトがグラグラになっているので、始動時に異音がしていたようです。このまま音を無視しているときっと始動出来なくなっていたでしょうね・・・
取付は上下トルクスE12ボルトとナット掛けになっていますので、厄介です。工具と根性があれば出来そうですが、かかりつけの主治医さんに依頼した方が無難かも・・・ね。

e30 M20 セルモーターの交換

エンジン始動時に今回はかなりの異音がしました。キーンと言う様な耳障りな音です。
イグニッションキーをスタートに回した時、何か金属を引きずる様な音がして、直ぐに音が消えたりする事もあります。エンジンのフライホイール(AT車はスターターリングギアとも言います)のギア部とセルモーターのピニオンギアがかみ合ってエンジンを回転、始動させます。セルモーターのギアが飛び出して、エンジンが始動すれば引き込まれる仕組みになっているのですが、スムーズにセルモーターのギアが戻っていない音なんです。ギアがロックして全く始動出来ないって事もあります。
昔、BMWではありませんが、ATのスターターリングギアのボルトが緩み異音がありましたが、ごくまれな話です。
作業は電源を除けば、2本のボルトで止まっているだけなんですが・・・上部のボルトが異常に外しにくいです。いかに工具のバリエーションがあるかで勝負?が決まります・・・

ウォーターペイントの見本

最近よくご紹介していますウォーターペイントの色、柄見本です。写真では分かりにくいですね・・・
木目でもカーボン調でも、下地の色さえ変えれば楽しめますね。
現在、既製のWOODパネルや、WOODステアリングやシフトノブを入れたりしておられる方には、逆に見本を頂き、なるべく近づける事もある程度可能なんですよ。
木目の柄も何通りかありますので、見本を見るだけで想像が広がります。お気軽にご相談くださいね。

ガレージ ブリーズ 大阪府東大阪市にあります、"Garage Breathe"によるBMW E30を「こよなく愛するBMW E30 ONLY BLOG」です。 BMW E30パーツの紹介を書いております。 M20型を中心に、最近はM3も少し?展開しています。 BMW E30の従来のベストコンディションを保ちつつ、E30で楽しく遊ぶことを目的としています。