E30 320i スタビライザー 追加&強化


Mテクニック スタビライザーを装着しました。
320iA4にはリアにスタビはありません。前回SACHSの足回りを組み、16インチホイールなどを装着しました。
やはり16アルミではノーマルのままでは少々バタつきがあり、段差のある路面ではしっくり感が損なわれます。
本来E30は14インチホイール オフセット35が標準です。
15インチがベストかな?やはり格好良さもとても大事ですから、と16インチ。
リアにMテクスタビを追加、フロントもMテクスタビに交換です。勿論ブッシュは新品に。
強化しすぎると街乗りメインではとんでもなく居心地悪くなるので、Mテクパーツがお勧めです。
F スタビブッシュ 3135 1129 139 ¥630- X2 
R スタビブッシュ 3355 1130 349 ¥546- X2
R スタビロッド 3355 1126 932 ¥2,268- X2

メーター警告灯の点灯のいろいろ

E30には様々な警告灯がありますね。点灯するとドッキッとしますね。こないだ修理したばかりなのに今度は何?って感じで。経験した警告ならなーんだですが。
たとえば、ブレーキパットの残量の警告は初めはちらちらして、そのまま走行しているとやっとずっと点灯してくれます。でもパットやセンサーを交換したのにまた点いた・・・
センサーまわりに異常がなければ、メーター本体を疑ってみてください。とりあえずバラバラにして、基盤のはんだをじっくり見てください。クラックが入ったり、薄い所があるかもしれません。虫めがねなどで見たらよく見えます。今まで何台も有りましたよ。

BMWのこだわり VOL.1

勿論E30のお話ですが、この車を見ているとBMWが変態マニアメーカーだったのがよく分かりました。車の前後の重量バランスを考え、重いバッテリーを車種によって、エンジンルームに配置したり、トランクに配置したりしています。
配線も変わりますのでコストは掛かっているはずです。
たとえば、320/318はエンジンルームに、325はトランクルームにバッテリーがあります。325ツーリングはリアゲートがあり重たいので、エンジンルームにあります。すべての車を見たことはありませんが、私こんなことしているメーカー見たことがまだありません。
BMW社に脱帽!

WAKO’S SKILL AT

速効性オートマチック用 添加剤
特長 AT車の伝達効率を向上させる添加剤
耐焼付き性能を向上しオートマチックトランスミッションの損傷を防止
消泡性に優れATFの油温上昇の防止
300ml ¥8,400-(税込み)
ATFに対して3〜5%を添加
ブリーズはSKILL代理店です。
ATの保護にも如何ですか?

S0 最近のドイツオーダーは早いですね。

先週Mテクニックエアロを取り付ける作業をいただきました。何度付けても楽しいものです。車は変身するし、お客様はニコニコだし。
中古部品をリメイクしての作業でした。エアロだけでは勿論装着出来ません。クリップ類など小物も必要となります。
特にフロントスポイラーに関してはブレーキエアインテークのホースの長さが違うので交換が必要です。エアインテークが欠品していたので、発注を掛けましたが本国オーダーとのこと。でも10日足らずで入荷しました。たまたま運が良かったのかは聞きませんでしたが、早いと思いました。昔は1ヶ月くらい掛かったと思うのですが・・・
Mエアインテーク LH 5171 2238 867 ¥3,780-(税込み)
Mエアインテーク RH 5171 2238 868 ¥3,885-(税込み)

FOXマフラー Mテクニック編

問題有りです。はっきり言って。
やはり出口が右に寄りすぎです。私の320 ACリアスカート装着車にも前回お話したように右に干渉しましたが、Mテクリアスカートにはもっと干渉します。それは左向きにもともと純正マフラーがオフセットされているため、リアスカートも左よりにカットされている為です。
実はこの車両完全Mテクニック仕様325i ツーリングです。いろんなカタログにはツーリングは取付不可などと書かれていますが、セダン用のマフラー取付ブラケット(車両側)は存在します。ツーリングの場合リアマフラーの取付は専用ブラケットにて装着されています。何故かは私にはいまの所、理解しておりません。
昨日は悪戦苦闘(6時間)の末に取付しました。加工加工の連続でした。お客様の了解を得てリアスカートもカット(約3cm)結局ツーリング専用のブラケットが無ければ付けられなかったかも・・・難有りでした。
も〜疲れました。性能的にはなかなかの物なのになぁ・・・

”狼を喰う”と言う意味らしいです。

FOX E30 320/325用リアマフラー
輸入元のALPHAさんの社長さんに聞きました。狼と言うのはご存じ”REMUS”のロゴマークです。
ドイツのお話で”狼を喰う”FOX 狐のお話があるそうな・・・そこから名がついたそうです。
新参メーカーのFOXは価格的にはとても安いステンレスマフラーです。REMUSの76ΦW出しが現在¥152,250-(税込み)ですので、ほぼ半値の¥80,850-(税込み)とは驚きです。
FOX初期のE30用マフラーは80ΦWだったそうです。やや左に当たったらしく改良品として76ΦWで少し右よりにとALPHAの社長さんが依頼し、ようやく入荷したもようです。
しかし・・・ちょっと右に寄りすぎ?私のE30はACのリアスカートを装着しているので右側エアロに干渉してしまいます。何度か調整したのですが。。。個体差が有るのかもしれません(車もしくは製品)。
※2008/02/01価格改定¥98,700-(税込み)

続きを読む ”狼を喰う”と言う意味らしいです。

スリットローター

ブレーキディスク スリット加工ローター
写真はE30フロントディスクローターです。
Ate製 ローターに6本のスリットを加工&塗装したものです。12本加工も出来ます(¥1,575-up 税込み)。
ペイントはお好みで如何ですか?写真はゴールドの様なオレンジの様なメタリック塗装です。
制動力の向上、フェード現象の抑制などが狙いです。
参考価格 フロント一台分(左右set) ¥37,800-(税込み)
ディスクローター(Ate製新品)、6本スリット加工(両面)、塗装込み
ブリーズでは現在使用中のローターもしくは、中古ローターの研磨はお勧めしません。
ジャダの発生の可能性が大の為です。

ガレージ ブリーズ 大阪府東大阪市にあります、"Garage Breathe"によるBMW E30を「こよなく愛するBLOG」です。 BMW E30パーツの紹介や、日々のE30修理のみを書いております。 M20型6気筒SOHCエンジンを中心に、M3も少し?展開しています。 BMW E30の従来のベストコンディションを保ちつつ、足回りをもっと軽快に、E30で楽しく遊ぶことを目的としています。