カテゴリー別アーカイブ: 黒4整備記録&ロデム整備記録

悩んだ末の”Breathe号”

本日”Breathe号”の車検受けをしました。白MTに乗り換えるか?どうか悩んだ末、320iA4R(”Breathe号”)の継続を決定しました。
まだ乗るか〜なんて口の悪い人は言うでしょうね〜やっぱり、ジャスコの駐車場が私としては、大きな難関となりました。
最近e30の右ハンドル車は減ってるし(へそまがりですから。。)、M3やALPINAは私には全く似合わないし(買えませんけど。。)、Garage Breatheは320iA4Rがなんか似合っている様な気がしてるんですよね。
実は、車検の準備は数日前からしておりました(こう見えて、違法箇所は全く無いので、整備をするだけですが。)。
しかし、何故か作業が重なり、外注でお願いしました。そういえば、2年前も不思議と作業が重なり、ほんでまたまた体調を崩し、某デーィラーさんに丸投げしたよな。。。まあいいんですけど。お客さんの車を外注には、出せませんからね。。
今やユーザー車検などで、ご自分で車検受けされる方が、増えたのに、まったく逆ですね〜
3回も同じe30で、車検受けするのは、実は初めてです。それまでに売れていましたからね。
でも飽きないですね〜320iA4R。マニュアルでも積んじゃおうかな〜

E30 M3/E3用 ガスケット


スポエボ用(M3/E3)ボンネットガスケットが売れるようで、なかなか売れない。。。
よくよく考えてみれば、一体何処に使う部品なん?って方も多いかもと思いまして、私の320iA4R(Breathe号)に取付しました。
私もこんなパーツがあると知ったのは、数年前の「ようこそガレージブリーズへVOL.2 from Kyoto」さんと出会ってからでした。
その頃は、「スポエボ」なんて呼び名があるのも、よく知りませんでした。エボリューション3とスポエボが同じM3だと言うのすら、分かっていませんでしたから。。。(人の話をちゃんと聞いてない、と最近お客さんに指摘される回数が増えましたけど。。。)
フロントフェンダーに両面テープで貼付けします(テープは部品に最初から付いています。)。
フロントフェンダーとボンネットの隙間に入り、空力抵抗を低減させる為のパーツではあります。
非力な320iA4Rに要らんやん。。って言われそうですが、そんなこと言ったらつまらないでしょ。
埃やゴミも入り難くなりますし、見た目もGOODです。
ホームセンターでよく似た物を探して、貼る?いやいや、ただのガスケットに見えますが、なかなか凝った作りをしています。

2010/04/23追記
お客さんからお電話を頂き、教えて頂きました!「空力抵抗」の目的だけではなく、ラジエーターグリルから空気を取り込み、エンジン下に熱を逃がし、エンジン冷却効果をも向上させる為のパーツだそうです。(すみません。。。ありがとうございます。)

麗しの。。Breathe号

なんだかんだ考えていると、作業が遅れて「お泊まりさん」になったBreathe号。
水回り(エンジンルーム)を作業している時「そうだ最近ファンベルト系の音が酷いんだ」を思い出し、ベルトをチェック。張りもOK、亀裂無し。。。良好。。プーリーの当たりかな?なんて思いながら、もう10万KM越えですので、ダイナモ交換しようかな〜?なんて。。。後4つネジを外せば、ダイナモが外れるって考えたら、外すしかないです。
ダイナモを外して、単体で回してみると、いやな〜音。。。これか〜ベルト鳴き(ベルトの音だと思っていたので)の原因は。。妄想の産物ですね。即交換の追加作業。走行距離的にもよく使った方ですね。
まだリフト上なので、室内のヒーターコア系は、着地してから。
リフトに上がっている間にと、リアスタビの仕様変更をしましたが、リアスプリングLowerパットに目が行き、「ちょっとリア下がりぎみ〜分厚いパットでも入れましょうか〜(そんなに上がりませんよ、気持ちです。)」なんて、また横道にそれ、大事なブレーキパットの残量を見ると、「げっ、無い」で、リアパットも交換に。。。これがお客さんの車なら、追加追加でおこられそうですね。
エンジンOILも交換し、下側ヒーターパイプからLLCを吸い出し(なるべく室内が汚れないように)、一旦着地。
腰が悪いので、室内作業は好きではないのですが、せっかく水回りをするのだし、クーラント臭いも治したいし、がんばってバラバラに。まずは、ヒーターコアを抜き出し、漏れを目視チェック。
まあまあ良好なので、ほっとしました。水道水でコア単体を清掃し、ヒーターバルブのOリングを交換しました。付いていたOリングは、もうゴムではなかったですね。プラスチック状態のカチカチでした。ヒーターバルブの漏れも無かったので、Oリングの滲みが、クーラント臭いの原因でした。
ヒーター系に、追加作業も無く幸せに事は進みました。
昨夜に乗って帰り、リアスタビにも満足(非力な320ですので)。水温も安定(もともと良好でしたが)で、11枚ファンブレードの威力?は。。。気持ち水温計の針は、低いかな程度。ラジエーターも交換したし、ファンブレードの威力とは言い難いかな。
やはり手を入れると、ますます可愛くなるBreathe号です。足はいつ出来ることやら。。。もう少しスタビで遊びます。

続きを読む 麗しの。。Breathe号

哀れ。。。Breathe号

今週は哀れな事に作業予定も無いので、かねてから気になっていた箇所を修理する事にしました。
去年の冬あたりに、ウォーターホースがやばい感じだったので、BMWに発注はしており、交換のタイミングを見計らっておりました。
そうこうしているうちに、ヒーターを入れるとクーラント臭がほのかに、香り。。。ラジエーターが滲み始め、これはALL水回り交換ですね。
なかなか作業タイミングが無く(休みの日は車を触りたく無いので。)、パーツを置いていたら、お客さんのE30の水回り修理が2回続き、BREATHE号用のホース類がとても役に立ちましたが、BREATHE号は悲惨になって行くばかりでした。
お客さんが「エンジンルームを見せて」なんて言われると、「嫌だな〜」と心の中では思っていましたからね。
去年だったか、カップリングやサーモを交換していたりしていましたので、水温はかなり良好状態でしたので、心配はしていませんでしたが、遠くへ行くのは、ちょっとためらいがありました。
ようやく今日は作業を開始しました。1日でやってやるぞ〜っと気合いは満タンです。
ALLウォーターホース、ラジエーター、ヒーターバルブのOリング。。。いや待てよ。。昔お客さんから厚意で頂いた、ボンネットインシュレーター(M3用ですが)これも付けよう。。
まずは、スポンジのボンネットインシュレーターを外しましたが、エンジンルームがカスだらけ。。スチーム洗浄機でエンジンルームをついでに清掃して、水回りの修理を始めました。
ラジエーターを外したりしていると、ファンブレードを交換したくなり(私がブログでふざけてしまったので、全く売れない11枚ファンブレード)、メイン作業が進まない。
本日作業終了は、諦めて一泊してもらう事にしました。明日も作業するとなると、やりたかった事を思い出し楽しくはなって来ました。
スタビブッシュの前後交換でしょ。。YACCO GALAXIEオイルの交換でしょ。。M3/E3のボンネットガスケットの取付でしょ。。アルミのロアアーム。。。。。
そろそろKONIの足もOH時期に来ていまして、次は何を組むか思案中なので(ALPINA足にしようか?KONIをOHするか?在庫のBILSTEIN足エナペタルに頼んで、SCHNITZERセッティングにするか?そうそう51mm足にするか?)、。ちょっと足回りは今回は止めておきましょう。。
でもまだまだしたい事は沢山あります。メッシュのブレーキホース、ブレーキマスターシリンダーの交換、ホイールハブの5穴化木目ウォーターペイントパネルの取付(売れないので)、フロントスピーカーの交換、リアシート裏にウーハー。。。妄想だけになる確率がかなり高いですが。
いつの日か右MTを忘れてました〜でも、たぶん、もう、それは、しないかも。。さあ明日もBREATHE号と遊びましょ。。。

paint it black / garage breathe



なんでもかんでも「黒く塗りつぶせ」ではないのですが、メーターリングとメーターとにらめっこしている内にこんなのが出来ました。
メーターギアの修復の再挑戦をかねて遊んでおりました。ギアの方はなんとか最近はうまく行っておりましたが、私のe30は後回しになっておりましたので・・・
メーターギアの方は実はなんだかんだで、とんでもない状態になっていたのですが、中古のメーターがありシャフトの移植(何故こんな所まで??)などで完成に至りました・・・
さて今回のメーターリング。わざわざシルバーを消してpaint it black !
内側はマスキングしてシルバーを残しペイントしました。
車台に取付すると目立たないな・・・黒のスプレーが残っていた?その通りです・・・